啜り泣く雨に打たれて 夜が明けていく永遠を約束した小指は無力だった悲しみという感情は 何のためにあるの?重すぎる溜息の中きっと溺れてしまうよどんな些細なコトでも 分かち合えてた感じあえてたはずなのにただ何度も何度も君をただ想うよ寂しさから逃げ出すように涙の止め方さえ置き忘れたから寄り添いたいよ 柔らかな優しさにただ何度も何度も君の名を叫ぶよそれだけしか手だてがなくてずっと燻り続ける残り火が大切なモ
TIME…時間だけを気にしても 時間の無駄だよCHANGE…何でもすぐ変わってゆく だけど気にしない愛してる君が何も 信じなくても君の痛みが消えるまで明日の光が見えるまでいつだって ここにいるからそう、Next 100 Years今 世界が消えても僕は後悔しないでしょうどこにも 行きたくはないよずっと Next 100 Yearsもう駄目になるそんな時は 君のこと想うよ何も できないことはないだっ
明日のために Love Me All Over二人のために Love Is Foreverあれからどれだけ 景色を眺めたろうだけど旅は続くよ 先は見えなくてももう行かなきゃ 次の場所へ 光りゆく場所へ過ぎ去る日に 悔やまぬように 忘れないためにOver
知ってほしい事があるんだあの日の痛み 忘れないように口ずさむよ 木枯らしの中哀しみに宿る やさしいメロディー世界中の夢のかけらを拾い集めてIm always thinking of youYes, さあ always 両手を広げよう傷つけ争うためじゃなくその手は誰かを抱きしめ暖めるためにあるのだから…覚えていて欲しいんだ粉雪が舞い降りる夜も無数の想い達が明日の世界を照らしていくんだ 春を待ちわび
君と出会って愛する意味を僕は教えられたかけがえのない君のすべてを 守りたいと思う人は誰も生まれた瞬間からみんなで生きてるPeople all over the worldどこかで誰かが 何か始めて愛になる君のために僕は歌いたい 愛のこの歌を…君がどこかで 涙流せば僕の胸は痛むきっと世界の誰の涙も 同じ痛みだろう肩を抱いて心を近づけ みんなで歌おうPeople all over the
きっと逢えるはずだと君を探し続けた汗の中にキラリと君が手を振ったねあの日の痛みは 涙に変えて涙の数だけ やさしくなろう届くといいね U. FU. FU.夢の中まで想いが届くといいね U. FU. FU.こんなに胸が熱いよああ~ どんな時も 君を離さないさ いつでも街のシグナルさえが とてももどかしくて二人 走り出そうよ 明日にむかって哀しい時間を 星に投げようかがやく未来を 見つめあおうよ届くとい
真夜中のどこか彷徨ってた僕らのheartよ行き先を告げる希望のベルが聞こえるかい?get there 目を覚まし get there 朝陽を浴びてほらそこにあるドアを飛び出そう(chorus)I will get there,I will get there いつか僕たちは道の途中で大事なものを見つけるはずなんだ...get there,get there歓びと痛み百年分の祈り集めて今、雪のように
僕の持つ愛のすべてを君にささげたあの日から他の誰かを愛せない心苦しいまま愛を夢を君を守りたくて本当の気持ちを打ち明けられなくていつも君のそばにいたいけれどはるか彼方で見守ってるから「泣いていいよ」と僕がつぶやくすると君は、涙こらえきれずに…僕が持つ夢のすべてを突然なくしたあの日から他の誰とも話せない心おさないまま僕は今も君の支えだからいつも近くで見守ってるから「泣いていいよ」と僕がささやくそして君
涙なんかかなわないもっと強くなれる嘘じゃない 夢じゃないずっと信じてるそうさ新しい明日の 熱い風がいま聴こえる Dont give up冷たい夜のなかで終わりが見えない孤独なにをはじめればいいかなんにもわからなかったWOW 誰もが夢しか持たずひとりで 生まれてきたWOW たしかな自分を探して目の前の扉を叩いてみたい涙なんかかなわないきっと越えてゆけるくじけない 止まらないずっと駈けてゆこうそうさ