君以外 – IZ*ONE

目の前が
何も見えなくなった
君以外

誰かが言っていたんだ
恋なんかするもんじゃない
いいことあるわけないさ
今すぐやめておけ
初めて会った時から
虜になったんだ
気持ちが止まらない
今さら遅いよ

愛を伝えたいけど
なぜかためらってしまう
ぎこちなくなりたくないんだ
今まで通りで構わない
ねえ(なんて)声を(何も)かけず
独り占めしたい

瞼(まぶた)を開けてももう君しか見えない
まわりの(景色が)消えてる(u-wao)
世界に一人だけ君だけがいればいい
ハートは(いつでも)求めてる(u-wao)
世の中は
真っ暗で構わない
君以外

こんなに苦しく辛いのに
どうして恋なんかするんだ?
後悔するだろう
巻き込まれるなよ
何度も会っているうちに
引き返せなくなる
自分が自分じゃない
どうにもならない

愛は他人事(ひとごと)のように
ずっと思っていたんだ
底なし沼にハマったのか
まるで身動きが取れないよ
ああ(誰も)助け(なんて)来ない
沈んでしまうよ

僕ならこのままどうなってもいいけど
最期に(口づけ)したいよ(u-wao)
記憶の片隅 感触が残ればいい
光は(希望か)絶望か(u-wao)
意味がない
愛し合えないのなら
君以外

はっきり今 分かれてしまった
現実は残酷だ
君のことは
大切だけど
他の人なんて
どうでもいい
透明人間

瞼(まぶた)を開けてももう君しか見えない
まわりの(景色が)消えてる(u-wao)
世界に一人だけ君だけがいればいい
ハートは(いつでも)求めてる(u-wao)

僕ならこのままどうなってもいいけど
最期に(口づけ)したいよ(u-wao)
記憶の片隅 感触が残ればいい
光は(希望か)絶望か(u-wao)
目の前が
何も見えなくなった
君以外

世の中は
真っ暗で構わない
君以外