君だけがまだ忘れられぬまま welcomez TAK-Z – INFINITY 16

君だけがまだ 忘れられぬまま
今も この胸を 思い出が苦しめる
君だけがまだ 消えないまま
気付けば溢れる涙

星屑の夜君の隣で
まるで映画の中にいるような
見つめ合った瞳の奥に
映る理想描いたStory
君が好きだった 分け合ったパピコは
いつもの帰り道 二人の楽しみだった
コンビニは素通り 思い出さないように
下を向いて歩くまだ頭から離れない
オレンジに伸びた 二つの影が
サヨナラを告げた あの日のまま

君だけがまだ 忘れられぬまま
今も この胸を 思い出が苦しめる
君だけがまだ 消えないまま
気付けば溢れる涙

いつも待っててくれた 嫌な顔一つも見せずに
寂しい思いは 君がしてたはずなのに
愛せていたのかな 君以上の愛でなんて
意味ない自問自答 何度も繰り返す
Uh Uh…
今更気付いてどうにもならない思いが溢れてくる
Uh Uh…
たとえ他の誰かに出会って恋に落ちたとしても

君だけがまだ 忘れられぬまま
今も この胸を 思い出が苦しめる
君だけがまだ 消えないまま
気付けば溢れる涙

過ごした甘い日々と
深く刻まれた傷が
あの日に戻りたいと叫ぶ
会えないと分かっていても

君だけがまだ 忘れられぬまま
今も この胸を 思い出が苦しめる
君だけがまだ 消えないまま
気付けば溢れる涙

君なしじゃまだ 進めそうにないや
きっと この先も 変わらずに愛してる
君だけがまだ 消えないまま
約束果たせず ごめんね

約束果たせず ごめんね
気付けば溢れる涙