帰路 – in-d

歩を進める どんどん
これも俺なり 一つの方法
くだらないことは要らない no more
悪くない久しぶりの日曜
の夕方に焦燥感に駆られる
暗くなる前に意思を固める
明日になりゃまた新たな状況
You already know
Okay I know

良くも悪くももう戻れない過去
晴れた午後 夏ももう終わる頃
歌詞を書きまた思い出す
強すぎる風が今は調子良い
変わらないモノ 見て喜んでる
変われないコト また一人嘆く
I think about 難しい事
歩けばいずれ答えが出る事
お気に入りの道がまた一つ増える
夜になれば眠れるし夢も見れる
帰り道に寄った街で悩みが消える
また好きな街が一つ増える

歩を進める どんどん
これも俺なり 一つの方法
くだらないことは要らない no more
悪くない久しぶりの日曜
の夕方に焦燥感に駆られる
暗くなる前に意思を固める
明日になりゃまた新たな状況
You already know
Okay I know

“別にいいんだけど”は良くない時に
理由ないのにまた求めてる意味
ギリギリでも見せる余裕
また周りからの目を気にしてる
好きな時に好きな事
好きなモノや好きな人に好きと言えよ
Do what you want ここは好きな場所
Do what you want また明日も会おう
君がまた新しい事教えてくれる
求めてもないのにまた何か得る
Hey hey 家族 仲間 俺
Yo yo 歩く慣れたway
暗闇の中 また負の連鎖
この景色にもいずれ慣れんだ
I remember
明日には笑えるならそれでいいんだ

歩を進める どんどん
これも俺なり 一つの方法
くだらないことは要らない no more
悪くない久しぶりの日曜
の夕方に焦燥感に駆られる
暗くなる前に意思を固める
明日になりゃまた新たな状況
You already know
Okay I know