広い宇宙(そら)の いつもどこかで生まれてくる 小さな者たちへHappy Birthday to youしあわせ願うからHappy Birthday to youSo I give you all my love…絶えまなく 流れるいとなみはかけがえのない すてきな贈りものHappy Birthday
どこまでも 歩いてゆこうよ青い空 追いかけて手をとって信じるままにしあわせの涙よ 降り続けしあわせの涙よ 降り続け何もかも 許してしまおうよ悲しみも 受けとめて目を閉じて 流れるままにしあわせの涙よ 降り続けしあわせの涙よ 降り続けいつまでも ふたりで行こうよ喜びも 分けあって陽をあびて 夢みるようにしあわせの涙よ 降り続けしあわせの涙よ 降り続けしあわせの涙よ 降り続けしあわせの涙よ 降り続け
星屑流れる夜に夢見る少年のように遥かな光りの海へ限りない想い遠く続いてるRide on the nightわかるだろうRide on the night見上げる夜空の星は不思議なスクリーンのよう全てがすいこまれてく果てしなく続く空へ導びくよRide on the light信じてるRide on the light光めざして飛ぶ鳥のように星空の彼方へYeah夜空のキラめく星はぼくらの道しるべのよう
地平線を見つめて 静かに耳を澄ます聞こえるのは孤独な 明日へ向かう風の歌名も知らぬ草原の 静かな時の中で野性の眼をしている 少年が微笑みかけたああ 太陽のように ほら 輝いていたいよね無邪気な笑顔を 優しい笑顔を忘れはしない夕焼け色の山に はぐれた雲が帰る少年もいつの日か 大きな空 見上げるよ夜のとばりの中で 眼を閉じて浮かぶのは野性の眼をしている 少年の想い出なのさああ 太陽のように ほら 輝い
満たされないとわかっても求めるのか永遠を罪人と聖者の狭間で殺那の時つないで終りのない過ちに彩られた世界は化石の森に姿を変えて哀しみの神話をつむぐいつか身体さえ風になり大地へ 還るだろうだけど心は何処へゆくのか人は 答えを知らないそして歩きだす光なき夜をゆけ深い闇に抱かれて隠してた涙がおちる瓦礫の街を憐れむように月の炎が揺らめく欲望も愛ももう見分けがつかない この世界で幻と知りながら胸を癒すものを 
名もない忘れられた 小さな果ての街過ぎ去った あの時の 姿のままに静かに時は流れ やがてはその中で訪れる運命に 巡り会えるだろう灯りのない寒い夜はいつもぬくもりさえ守れずに窓に映る横顔だけ変わらずにただ遠く見つめてるいつまでも遠くの空は明けて いつもの朝が来る陽を浴びる横顔は おだやかな眠り季節はやがて巡り 見知らぬ旅人がおり立った大地には かすかな光りこの広い世界には 誰でも幸せを見つける時が 
ひきつった服 原爆頭虹のふもと 枕がわりうつむいたまま 夢を見れば子守歌をつぶやいた閉めきった部屋 張り裂ける音誰も知らない しあわせ通りすぎていった人達の思い出をあつめていたLong Long Time 夢の中Long Long Time 信じてた何も知らない神様のことLong Long TimeLong Long Time澄みきった空 後姿でぼんやり眺め 無我の境地平和主義者のひとり言は傷つけ
家の戸をあけるたび 知りたくもない出来事があまりにも起こりすぎるから Oh No No目をそらしたい家の中容赦なく 暗いニュースかけまわるよあまりにも悲しすぎるから Oh No No耳をふさぎたいでもそれは 許されはしないあきらめるのは 許されはしない世の中を見捨てたら しあわせも逃げていくよいつだって共に歩くから Oh No No もう逃げはしない悲しみはそれを 望む人のもの欲望の心 悲しみをさ
ゲリラのお兄さん爆弾仕掛けちゃ あぶないよ あぶないよ革命といったって人を殺しちゃ おしまいさ おしまいさとても悲しいねOh My Brother戦車のお兄さん大砲向けたら あぶないよ あぶないよ国をまもるといったって人を殺しちゃ おしまいさとてもさびしいねOh My Brother血を吸う機械をつくればボロ儲け ボロ儲け子供の笑顔は待ちぼうけとても悲しいねOh My Brother見知らぬ国のこ
おやすみ 暖炉の火を消して 夢ごらんあしたの 想い出を 今 探しに行こう君が片隅で笑い しあわせならきっと 世界中の ほほえみがみえる君の小さな瞳の中で 動き出したらくだの背中に乗り 空を飛びに行こう君が片隅で笑い しあわせならきっと 世界中の ほほえみがみえるおやすみ 暖炉の火を消して 夢ごらんあしたのお陽さまと 手をつないで行こう
星の降る夜 旅に出た君僕は泣きながら 君のくれた宝の箱を そっとあけるよどこにいても 忘れないよ涙をふいて 想いをのせて僕の手紙は 紙飛行機に空高く舞い 星に届くよどこにいても 忘れないよなつかしいにおい 星明かりの中探し求めても もう どこにもいないそして はるかな どこかで君も星に僕への手紙を渡しあたたかい日を 想い出すんだねどこにいても 忘れないよどこにいても 忘れないよ
シャイなあいつはマジシャン シルクハットのケルトのペンギン魔法の国のコンダクター Wonderful night摩訶不思議ストーリーオレンジの眼のショーダンサー 空の帝王ルークと冒険なんて素敵夜間飛行 Wonderful night摩訶不思議ストーリーMiracle sky 忘れない Paradise tonight帰りたくない I can say goodbyeひとりぼっちが寂しい晩に 思い出
出来るなら今すぐに 抱きしめたいのさ Oh Yeah!君のいない世界は あまりにもさびしすぎるのさずっと 遠い空見上げては 思いきり 感じてた 君の鼓動をきっと この時を忘れないから どうか夢なら 覚めないで君となら何だって 出来るはずなのさ Oh Yeah!かけがえのない未来へ あふれ出す想い伝えたいずっと この道を行くだけさ 迷わない 恐れない 君とふたりできっと この時を忘れないから どうか
あれしたい これしたい やり残したらつまらない楽しいゼ MY LIFE何もない 何もない さえぎるものは何もない突き進め MY LIFEやるせない つまらない そんな言葉必要ない楽しいゼ MY LIFE気にしない 気にしない ちっちゃなことは気にしない突き進め MY LIFEOh! 人生バラ色 前途洋々俺様のパワーが バクハツするゼ!歌いたい 歌いたい 俺はいつでも歌いたい楽しいゼ MY LIFE
朝焼け広がる空に 一羽の鳥が歌うどこまでも行くがいい おまえをさえぎるものは何もない戦い続ける空に 夢失う瞳もう泣かなくていい おまえを奪えるものは何もない鏡に映った空に 惑わされる瞳さあ旅出つがいい 心の中の 本当の空へ 本当の空へ命輝く空へFly away Fly away あふれる愛のせてFly away Fly away 限り無い自由へFly away Fly away 涙を抱きしめてFly
雨はあがり 朝の光まぶしく きらめいているまるで君は けがれを知らない陽だまりの天使あまい吐息 あまい香りやさしく 風が吹いてるそして君を 強く抱きしめた陽だまりの中でなんど季節がめぐってもなんど涙を流しても君への愛は変わらないどうか信じていて青い小鳥それはふたり自由な 夢を信じていつか君は 大空かけめぐる陽だまりの天使どんな嵐に出会ってもどんな悲しみ背負っても君は愛されている事をどうか忘れないで
まだまにあうさ まだまにあうさあきらめたら おしまいさまだまにあうさ まだまにあうさあきらめたら おしまいさ神も仏も ないようなやな事いっぱい あるけれどそれは みんな 俺達が作った幻の悪魔さまだまにあうさ まだまにあうさあきらめたらおしまいさまだまにあうさ まだまにあうさあきらめたらおしまいさまだまにあうさ まだまにあうさあきらめたら おしまいさまだまにあうさ まだまにあうさあきらめたら おしま
あの空の向こう側へひとり旅立つ君の瞳 少しぬれて僕を見てた苦しみも悲しみも静かに消えただひとつやさしさ残してくれた幼き日君と見てた青い星今も変わらず空に輝く
さあ 目を開けて 月がはしってゆくよ雲を通り抜け 僕らと一緒に はしってくもう泣かないで 何もこわくはないよ君を見つめてる 月のささやきが わかるだろうこの空のどこでも 月が見えるようにこの空のどこでも 愛が生まれている素晴らしい夜空よ まわり続け 永遠にああ このままで 君を抱き締めていようめぐる星空に 僕らの姿が 映ってるこの星の数だけ 光があるようにこの星の数だけ 愛が生まれている素晴らしい
Get free Get free Get freeあたって砕けて おしまいだって いいじゃない思っていたって やらないなんて 意味ないあせっても 頼っても ゆがんだ 歯車動かない後戻り からまわり ここから抜け出したいのさGet free 気をつけろ Get free 目をみはれGet free つかみとれ Get
感覚マヒの ハイスピードでそうさ時代は 止まらないさ刺激と悲劇 繰り返すだけなぜ心が 満たされないどうせ生まれて死ぬなら 夢を盗んでみないかIts Called “DREAM JACK” さあこの世界でねじれたリアル 今日もどこかでNEWSがまた そう叫んでる正気と狂気 背中合わせでただ未来へ 向かってるのか視界ZEROの闇を越え 夢のありかさがそうぜIts Called “DREAM JACK