「雨がすごいね 濡れないように」と無理やりに 傘 渡してく キザな人「そんなんじゃ落ちないよw」と嘘をついたいつだって 強がりは 花火の様にひらくその瞬間が 大事なの…今宵 星を蹴って 駆け出して君に 逢いに どこまでも行くよ昨日 買った ミュール 見せたくてだから そっと 褒めて ギュっと 強く 抱きしめて星屑の夜「お祭り行こう…」って 誘ってくれて頭ん中 お祭り騒ぎ まさにそれなに着よう?なに
Number shot miracle shot 風穴開けましょうNumber shot wonderful show 本気を見せましょうNumber shot special shot 染め上げちゃいましょうNumber shot marvelous
見上げた空は 今日も高くて..そのまま立ち尽くした吸い込まれてしまいそうな透き通る透明な空どうしてだろう 懐かしく想う幼い頃はどんな夢も叶えられると信じていたよ 疑いもせずにあの頃描いた なりたい自分に近づけているのかな理想の場所ってどこかな見上げた空の青さ気付いてそのまま立ち尽くした溢れる想いが零れないよう胸の中 抱きしめていてメモリーズ何気ない町の景色も夕陽に染まる教室もひとつひとつ 大切な欠
また今年もね、春が来たとか桜とか、涙じゃなくてあなたの言葉でわかるのもいいねまた新しいことも少しは特別な理由もなくてあなたとわたしだからなのもいいねこれは恋?考えてわかるかな?いつまでもそのままでいたいけどいれないわたしのことあなたのことまだまだしらない I & you & you and me恋愛のことそれからのこともう少し知るまで 大事なことはいえないよねI love you はまだおあずけま
南風が吹いた空へとはばたく鳥の群れを見上げていた気持ち良さそうにどこへ飛んでゆくのかな心に描いた夢の地図いくつも進む道は枝分かれここから一歩ずつ歩き出す空っぽの体 行き当たりばったりでも未来へつながる希望をつめこんでゆきたい右ならえ右へなんてつまらないことやめた私は私らしく胸を張っていよう雨上がりにかかる虹 あんな風になりたいな誰かの心に今強い光照らしてゆこう頑張ることに疲れた時もうこれ以上ダメだ
羽ばたいてゆく 僕らの場所へ光の照らす 無限の彼方きっと何かが 変わると信じ突き進んで行こう!涙のあと キミがくれた言葉は ずっと 宝物物語はいつだって明日に続いてくキラめいてく My love恋い焦がれて Your love舞い上がれ遥か遠く キミに届くように時を超えて My heart感じていて Your heartまぶしいキミの笑顔が 夢をかなえるから描いてゆくよ 未来の地図誰も知らない光の
我ら博多ここに生まれ 唄い踊る笑顔のために夏の思い出一緒に作ろう この街で待ってる風の匂いが変わる(どんたくの熱冷めやらぬ頃)ももち浜から届く(それは新たなトキメキ運ぶ)飾り山笠色鮮やかに夏の幕を開ける(気持ちはまた加速してゆく)哀しみなんて(もう) 涙もすべて(全部)脱ぎ捨てちゃって ハダカの心で(アガレ アガレ どこまででも 太陽を抱きしめて)我ら博多ここに生まれ 唄い踊る笑顔のために夏の思い
悲しい理由<わけ>じゃないよどうして涙が出るの?切なくて胸の中 ギュッとなる溢れそうな この気持ち上手く話せるかな勇気を出して 伝えよう嵐の様に 胸がざわめいて始まる恋の予感キミ色の風に心奪われて一目会った 瞬間突然その瞳に吸い込まれたんだときめきが止まらないよ魔法にかかったみたい恋しくて胸の中 ギュッとなる生まれたての この想い受け止めてほしいからちゃんと言葉で 届けよう二人の距離 少し縮まった
僕らは 誰かの おもちゃじゃなくてひとりひとり 夢描き戦う勇者ずっと 夢に見てた 未来はまだ 遠くてもきっと 手を伸ばせば いつか届く 信じてる理想と (現実を) 両手に (握りしめ)希望の扉叩く僕らは 誰かの おもちゃじゃなくてひとりひとり 夢を描いて本当の 自分を 探す旅へと走り出した 儚くも 戦う勇者もう 二度と 振り向かないよずっと 胸に秘めた 地図を開く その時はきっと 僕らが決める 選
「君の夢を教えて?」走らせるペンが止まった浮かんで消えて、描(えが)き足す午後4時の微睡み雨は未(いま)だ止まない重なる影と恋模様僕の心に映るのはくしゃくしゃの笑い顔to star 瞳(め)を閉じたら…きゅんと不思議なくらい 溢れてくる止まらない想いそばでぎゅっと 君の手をとるの見えない暗闇を越えていつかきっと キラキラの星を抱きしめよう 君とならto love 出来る気がするから「夢の続きを見せ
華やいだ 空間だけ人たちを 虜にするその中に 飛び込んだら以外と悩み始めてる…歩き出してみたらそこは TrapばかりのTrick端末にぎりしめて 誰を想う??咲いた花たちもいつかは 枯れるでしょう?だけど 君は言う「土に帰って また咲くから 終わりじゃないよ」とオ・ド・ル 君の瞳それを見て 僕は「ここにいる…」と凹んだって「ここにいる…」とそんな 貴方に 声が枯れても 伝えたい歌い切るよ 「だ・い
夢を追いかけ未来へ進もう時には不安もあるけどうつむいていちゃ未来は見えない顔を上げて一人じゃない忘れないでね私はいつもそばにいるからきっと Smiley Days明日は 虹を駆け抜けるよ前を向いて仲間と手を取り合って行こう Smiley Daysたまには ピースサインもいいね忘れないで笑顔が勇気をくれるヤなこととか悔しいことは もう捨てちゃおう忘れてしまおう明日はきっと大丈夫さそう 信じてみて夢の
Be honey bee honeyYo cherry cherry pickingI want you I want youI for you
Lets go summer!笑顔キラリ 夏色キャンディ眩しすぎる青い空と 君がくれたCandyはソーダ味ひらり制服脱ぎ捨ててまだ知らない自分見つけにいこうよ足跡ひとつない真っ白なビーチにスタートライン描こう!Lets go summer!さあここから (Hot summer!)いっせーのーで走り出そうLets get summer! 笑顔キラリ 夏色キャンディ本当の気持ちまだ言えずに 君に
この夏を忘れない (きっと)何年時が経っても (ずっと)みんなで過ごしたあの思い出をいつまでもこの胸に抱いてあの子が別れた (それは突然)届いたメールがきっかけだった自転車停めたらみんな夢中で海へと走った変わらないね (そっちこそ)ふざけあって (笑いあって)花より団子 恋よりも友情でしょ? なんてねこの夏を忘れない (きっと)何年時が経っても (ずっと)もしも誰かが泣いたら (絶対)必ずここで会
楽しくいこうぜ 胸張って失敗も成功も 覚悟のうえだ!!やがて来る 道をふさぐ壁だって全力で 蹴やぶるんだ一人帰るドアの前呼吸を深くして「今日は 良い日だったな…」と明日も言える 自分がイイたかく たかく コブシ振りかざせ天空をつき刺して 超えて行くんだ誰に 笑われたって 振り上げた その腕はHigher and HigherHigher and Higherまえ髪 切りすぎて ションボリ.....
友達には教えない バレたら冷やかされるかもステージに立ってる事 顔を上げて良く見て今の私の姿 君だけ特別ステージの上 心構え あったつもりでも小心者で逃げたくなるの「自分を信じて 前だけ見ろ!!」君からの言葉さユメ カラ サメタヨ君に 君に 伝えたいよ集まった 少女達幕開けだ この場所からSPARK SPARK SPARKしようよ!!嵐を巻き起こせ起動するんだHR忙(せわ)しく過ぎる毎日 心の中に
青空目指して跳び出そう全力ジャンプ! 全力ジャンプ!(ジャンプ!)走り出した まっさらな気持ちでゆこう (GO!)風切るペダル 全力だそうさ僕らはいつも失敗して今日も悩んで学んで 大人になってく最初から出来ないって (wow wow wow)諦めてないで (wow wow wow)素顔のままで良い (wow wow wow)今助走からLets Go!青空目指して跳び出そう全力ジャンプ! 全力ジャ
休みの日は自転車で 街へ出かけよう博多 天神 キャナルシティ「歩道は徐行だよ」「横に並んで走るなよ」いつも優しいあなた最初はうるさいなって思ってたけどでもね 好きさ100倍伝わるの気づくのに半年 かかったけれどルールって 人と人を繋ぐ為の 魔法だねルールの王子様 トキメキは街中にあるの (あるの)恋の温度が増す呪文 誠実なあなたが好き!疲れた時 無理せずに 押して歩こうよ警固公園と 夕陽の街「ライ
静寂の中 響く轟音と ウインカーがリズム刻んでいつもの道を ただ走ってるのに 3号線と気付かなかった涙の会話も しないまま 踏み込んだ 交差点 Wo~愛のダメージ マストの折れた 難破船はゆらゆらと 漂い行くだけ愛のダメージ 舵を切れない 難破船はあなたへと たどり着けなくて風を感じられない ただの「カタマリ」孤独の風が 加速度を増し 窓に映る 顔がむなしい中州のネオン 楽しそうな人達… 作り笑顔
考えてる 毎日でもずっと 走れてるか?不安の渦 肌にまとい私誰かと 比べられているの…いつものように 笑えないなら舞って散ろうがそこにまた根づくさ走れ!! 風が吹いたら疾風より早く目指せ!! 林のような凛とした こころ所詮人生 1度きりひゅるりとさぁ 舞い踊れ!その瞬間 もう戻れない今が 本気どころ強い想い 胸に抱いて君とあの山を動かせるほどに失くした物を 数えるよりもこれから起こる 奇跡を信じよ
ハートの温度 今何色デスカ?キミの色 ここで『ゲッチュー』『廊下の先にいるよ』あこがれの先輩の 目撃情報親友に バレて冷やかされ照れくさい 気持ちはブルー…天真爛漫 永久不滅の想い相思相愛 ホントは懇願 私熱いHEARTはHEAT情熱のアカイロに 溶けて行くこの世界で キミ色に 染められたファンキーベイベー パステルGIRL君が好き 目立つ場所で キスしようよ感じるままにハートの温度 今何色ですか
どうして 冬の夜には 人 恋しくなるんだろう流れる 星の群れ達に 夢 託す 人達の願い吐く息もリズムを刻み 木枯らし達が背中押すけど寂しさに 負けそな時 気付いたら 空見上げてた嗚呼、見上げた空はまぶしくて嗚呼、あなたと出会った時のよう嗚呼、体温が上がってくヒカリ・サガシ 人は生きてるかならず 夜の星には 切ない 神話が隠れてるあなたも 感じてるでしょうか?信じるって事の強さを太陽も月のヒカリも 
Sea side heaven is here強く強く照りつける太陽が 胸を焦がしてくように南の楽園 All sunday! 一瞬の季節の中で君は 誰を思う? 願う?Tropic summerハンモックに揺られて ちょっとひと休み潮風に吹かれて ヤシの木が嗤う常夏ココナッツ 仲良くパラソル青く透き通る海は夏の始まりSometime hope a day come toずっとずっと待ち焦がれてた 夏
目と目が合うたび 視線そらしながら(ランララン、ランララン)君はわざと 隣の友達と話してる 『お願いだ!!』(ランララン、ランララン)一度だけ 君と話せれば 今日はバンザイ (バンザ~イ♪)なぜ?なぜ? (なぜ?) 恋をスルトドキドキ止まらないのだろ??ガンガン・ガツンと行きましょう (ハイッ!!ハイッ!!ハイッ!!)1・2の3・4で『がんばるばい!!』(がんばるばい!!)ねじれて解けない 恋のメ
海だ!!海だ!!猛ダッシュ!!自転車のペダル フル回転おいてけぼりの 君の横顔ふてくされてる その瞬間も キュンってくるよ青い海 灼けるのイヤだと去年は来なかった長袖で隠した心衣替えしたらいいじゃん?ビキニを 解禁 夏はこれからさ!!ト・ト・ト・TOKONATSUCOOLな魔法かけて誰も邪魔できない 夢の島 連れ出したい1・2・3・DOKI-DOKI少し Going に行きたいね夢見てる ウラハラ
ミエナイキョリを 何で測ったらこの想い 届くのだろ? 夢を… 明日を信じて今日までの日々と 今日からの日々計算しても 解けない答え損や特だとか 考えないでステージの ヒカリに Drive するだけ愛の岩場に立ち両手を広げ そのままOffshore(オフショア) の風に乗れ!!君との距離が どんな遠くても逢いたいと 思ったとき 人は強くなれる海へ飛び立つ カモメのように諦める ことも無く 羽ばたき続
ひこうき雲が 太陽と交わりながら 君を追い越した帽子を抑えて 走る砂浜人魚娘水平線に貝殻投げて『おいで!!』と手招きしてる眩しくて 胸焦がれるよ サンサンとウキウキが格闘中!!灼熱KANKAN娘キュッキュッキュートな瞳は僕が奪うよ『好き』って言葉が世界で一番ドキドキするって 今知った強い潮風に 飛ばされた君の帽子が 波に漂ったどんなに遠くへ 流されても追いかけるさ言葉は不意に人を選ばず 悲しませた
小さな頃から夢見てた ステージの上に立てて嬉しい輝く夜空の星のように 誰かに光を届けたいのやっと掴んだチャンス 僕たちの出会い小さな光 もっと輝け!夢を描いて 歌う僕たち笑顔をくれる君に出会えた手を取り合って 一緒に行こう僕たちだけじゃ叶えられない今 夢の扉開く厳しいレッスンすることも 夢へと続く道なら楽しい明日はもっと輝けると 夢を見ながら 努力続けるだけど 僕たちだって 強いわけじゃない勇気の
イヴはもちろん暇ですよね?って突然 言える訳ないよ君がいるって 知らされて ここに来たよ歩いたよ イルミネーションを くぐって最高の situation ス・テ・キの予感Xmasの夜は 終わらない君を見つけた時 感じたんだXmasの夜は 今年はここで君とはしゃぎたいこの気持ちずっと 灯していたいAh~ 君が好きなんだ今年も1人 過ごすはずだった切ない鐘の音と共に街はこんなに着飾って キラキラ光