SAKURA feat. KOBUKURO — HONEST BOYZ

名もない花につけよう名前
言ってる側から落ちた花びら
ぽっかり空いてる葉っぱに穴
萎れるまいと歌ってるLa La
Ha Ha 笑って誤魔化せずに未だ
蕾出さぬまま 花開けずただ
日陰に隠れる不細工なカバ
落ちた水玉 ネオンで赤

土の中で眠るLIFE
アスファルト押しのけてSee the light
バラ色のはずなのに パロディー並みに過渡期
天から地とはこの事です…Follow me
素直にこの気持ち届けてみたいけど
都合よく受取人不在 It’s like that yall
いつもの調子 傷だらけの心にロキソニン

桜の花びら散るたびに 届かぬ思いがまた一つ
涙と笑顔に消されてく そしてまた大人になった
追いかけるだけの悲しみは 強く清らかな悲しみは
いつまでも変わることの無い
無くさないで 君の中に

夕暮れにじむ街と人の波
シグナルで停めて追う空似
Day after day 描くイメージ
出会ったときの笑顔の目に
募る思い鳴らすプレイリスト
恋の歌シャッフル窓閉じる、そう
流した涙は雨となり こころ
濡らした愛は花となる

花心は枯れ 涙のち雨
君の元まで この音よ届け
来る季節に 奇跡の軌跡よ どうか
二人1日 いち、に 築きたい ローマ
結局君の目に触れぬまま
俺は儚く揺れる一輪の花
S.A.K.U.R.A
君に永遠の幸あれ

人はみな心の岸辺に 手放したくない花がある
それはたくましい花じゃなく 儚く揺れる一輪花
花びらの数と同じだけ 生きていく強さを感じる
嵐吹く風に打たれても やまない雨は無いはずと

桜の花びら散るたびに 届かぬ思いがまた一つ
涙と笑顔に消されてく そしてまた大人になった
追いかけるだけの悲しみは 強く清らかな悲しみは
いつまでも変わることの無い
君の中に 僕の中に 咲く Love…

追いかけて 追いかけて 追いかけて
また届かぬ想いがここに一つ
たった今僕の中で散るRap