少女のままで – GIRLFRIEND

下着がランジェリーに変わった時
終電の時間を覚えた時
私 少しずつ 大人になっていた

永遠なんてないと知った時
やさしさが苦しく感じた時
私 少しずつ 濁っていた

少女のままでいたいの
何も知らないあの頃のままで
私 何も変わってない
変わってなんかいないでしょう?

あたしらしくいたいの
透明だったあの頃のままで
私 どこも汚れてない
汚れたくないの

あんなに大事だったファーストキスは
あっけなく終わってしまったけど
私 本当の恋を 教えてもらったの

これから得ることも
たくさんあると思うけど
今は“失うこと”の方が 怖いんだ

少女のままでいたいけど
わるい誘惑ばかりが邪魔するの
私 何も変わってない
変わりたくないよ

あたしらしくいたいけど
自分のことほどわからないものなの
私 まだ見つけれていない
子供のままでしょう?

いつの日か街や人や空気にのまれて
この痛みを この感動を
忘れてしまう日が来るのかな

少女のままでいたいの
何も知らないあの頃のままで
少女のままでいたいの
透明だったあの頃のままで

少女の私がずっと
心の中で生き続けられるように
初めて恋した味も
ひとり流した涙も

いつまでも忘れないよ
いつまでも私は変わらないよ
私 どこも汚れてない
少女のままでいたいよ