梅の実がみのる頃 畑も青々とゆれて梅の実がおちる頃 色づく野菜を洗う梅の木も育つもの ますます背たけものびて梅の木は気づかれず それでも花を咲かせてある年 腰を伸ばし 空を見あげた 働き者にささやかな風と 木漏れ日をさすその年 梅を集め 全てが たまりますよに ビンにつめた誰よりも今を 思い出すでしょ
さやえんどう豆の 白い花ビラが5cm ほどの実をつけて スカートを脱ぐように風にズレて落ちた ゆれてゆれて静かにざわつきだした街も ゆるやかに音を消し出かけたんだ どちらまで おだやかな ひと時が花を ぬぐ気にさせるのかなさやえんどう豆 さやえんどう豆さやえんどう豆が そえ木越え 空にゆれからむ場所を さがしましょう おとなりも 同じようにお互いからみついたものの 支えあって たるんじゃいましたネ
遠くに花火の音が 聞こえてるつっかけでカタコト 背のびした夏の日は終わりかなぁ あと2週間ぐらいかなぁカレンダーには花火って 書いておいたのに7月に書いた喜びが あんなぁ遠くで鳴っている遠くに花火の音が 聞こえてる大きいのをひとつ見て 戻ってスイカ切ろうラップかけた半分のスイカ 1/4はいけるかなぁ冷蔵庫にはだいぶ前から 切ってあったので種の回りが風邪ひいて グズグズになってはいるけど遠くに花火の
下を向いて 座ろうhohohoなにかを こぼさないように思い出しましょう 思い出しましょう尻もちついたよねしわ寄せはお皿の上にしわ寄せはこぼれた下に下を向いて 座ろうhohohoなにかを こぼさないように
話を聞きましょ 照れないで カッコウつけてちゃ進まない話しかけられないのは 話し出さないから質問しましょう 恥ずかしくても 教えてもらって並びましょうネェそれが繰り返せたなら やがて聞かれるでしょう何もしないで 待ちくたびれた顔自分が自分を見て 嫌(や)にならないように知らずにいるより 余計でも 仕組みを気にかけておきましょうよ満足が流れ去るのは 気にかけないから充電しとけば足りるよな 工夫はいら
ヒヨコがたくさん生まれて 1 2 3 4 5 6ヒヨコじっとしていないのでもう一度 はじめから 1 2 3 4 数えてもさっきのヒヨコかな きっとそうだろ動いちゃダメだと言ったのにあれからひと月数えて 1 2 3 4 5 6ヒヨコじっとしていないのでなんだか 白いよな 動きも機敏に首をふるこれヒヨコなのかな きっとそうだろそうこうしてたら いつの間に玉子がたくさん落ちてて 1 2 3 4 5 6玉
君が泣くのは見たくはなくて 君が泣かないようにしなけりゃやさしいように見えますが 俺だけの為の チューニングでかいアンプでギターを鳴らして 歌の中身はヒョロヒョロしててカッコつけたよカメラ目線 愛とか恋とか 気持ち悪りぃCDは売れないとネ 音楽はなじまないとネどこに行くにも電波でつながり 便利便利を重ねつづけてこんがらがったヨ何もないや 覚えているのは名前だけ監視されたら自由がなくて プライベート
山を越え 谷を越え 空も越えて僕たちは どこまでも どうしても行く険しかった事や 手応えらしきものを引きずって汗かいて 汗かいてお茶飲んで未来って何でしょ きっと未来の人も言う100年前 100年後 どんな時代にも夢を見て 先を見て 何を見たのエネルギーの限界の 解決に向かってすすむそれ以上のエネルギー使って 環境にいいものはできましたって未来って何でしょ きっと未来の人も言う未来らしき小さなもの
SKYRocketing SKYRocketing富士の裾野から 大海原へ関東平野を庭に見て津軽や鳴戸を見下ろした金は鳴る 金は動く 天井越えて鼻息を敏感に感じて 背中に見えない力を乗せて金は鳴る 金は動く 天井しらず学園SKYRocketing SKYRocketingSKYRocketing SKYRocketingマンゴーとアワビをのせた 味噌ラーメンを東京X に食べさせてウマイもんだけひろ
万全の体制で 取り組んでます万全の体制で 取り組んでます皆様が安心して 暮らしていけますようにと言った言葉の奥行きなくてやれる事はすべてやりましょう仕上がりは見せませんが 万全です。大雨になる模様 土砂など注意 そりゃそう思いますロケットが放たれて 警報鳴らします アナウンスもします皆様が訓練して 普段も心掛ければと転ぶの見えてて マキロン用意 何かをしたよな 的はずれ解散して 又 集まって 万全
北野さんから預かった ES-330でレコーディングに 間に合うかなゴルフをしながら話してた Gibson 使ってないでしょう何なら私にくれちゃえば預かってはいるものの 私に似合うじゃないですか返すどころか 俺のもの 何が Wow!WATANABE 君が間奏を 弾いたらGibson の音でこれじゃあ ますます 戻さないゴルフをしながら話してた 流れた会話のはずなのに届けてもらって ウレシイヨネ頂いたGibson
君に語った人生は どこまで どこまでも 君が主役さ恩きせましたョ 話の上は 気づかれましたか 楽しそうな顔でああ 君は ダイニングキッチンの奥ああ 僕は テーブルの上の物をどっちかに寄せて冷蔵庫の音やらテレビの音やらで 聞こえちゃいないでしょ いい話聞かないで 正解君に語った人生は 君が喜ぶ つくり話しどこかの王子様が現れましたョネ 身分はいまだに話しませんが見た目もしょぼいのですがああ 君は 本