One in a Million -奇跡の夜に- – GENERATIONS from EXILE TRIBE

またキミがボクを追い越していく
まるで時計の針さ 瞬間のRendezvous
こんなFeeling
It’s like I’m dreaming

キミに似合う靴を見つけ
それが似合う理由にボクがなる
運命にすら逆らっても
キミと歩む未来が欲しい

億千の星たちの中で
巡り会えた 奇跡のように
祈る空に 願うほどに
想いが溢れてく
どんな壁も涙も無力に
変えるくらいのKISS 今、交そう
僕らの時計の針がもう一度
一つに重なるその前に

またキミがボクを狂わしてく
まるで解けない魔法 you’ve got me into me
こんなFeeling
It’s like I’m dreaming

キミを探す靴を見つけ
それを探すキミのもとへ向かう
世界中を敵にしても
キミと歩むと決めたんだ

億千の星たちの中で
巡り会えた 奇跡のように
祈る空に 願うほどに
想いが溢れてく
どんな壁も涙も無力に
変えるくらいのKISS 今、交そう
僕らの時計の針がもう一度
一つに重なるその前に

こんなにも愛しい my only one
ここに永遠を約束しよう

億千の星たちの中で
巡り会えた 奇跡のように
祈る空に 願うほどに
想いが溢れてく
どんな壁も涙も無力に
変えるくらいのKISS 今、交そう
僕らの時計の針がもう一度
一つに重なるその前に

億千の星たちの中で
巡り会えた 奇跡のように
祈る空に 願うほどに
想いが溢れてく
降り積もる愛 雪のように
One in a Million 奇跡の夜に
僕らの時計の針がもう二度と
離れないようにKissをしよう