乙女のタップリケ – GARLIC BOYS

ぬけるような青空
波にはしゃぐ午後
恋焦がれてたあなたが
目のやり場に困らぬように

化粧ポーチの隅にそっと忍ばせた
欠かせない必需品で…

真夏の乙女のタップリケ
開いた雑誌のページの上

抜いて 置いて 眺め かき集めては
涙 こらえ より美しくなりたいのです
うふふ うふふ うふふ

途切れた会話に
瞳閉じて待つ
恋焦がれてたあなたが
目のやり場に困らぬように

化粧ポーチの隅にそっと忍ばせた
欠かせない必需品で…

口づけの乙女のタップリケ
吐息で手鏡曇らせて

のぞく 毛先 つまみ 間引いては
なりたい なりたい より美しく

グッグッグッバーイ
グッグッグッバーイ
クログロ

フォーユー乙女のタップリケ
フォーユー乙女のタップリケ

薄毛 悩む そんな あなたには
わけて あげる わたしの 無駄毛

ニックネーム ミス ヘアー
ニックネーム ミス ヘアー