お控えなすって お控えなすって 無粋ながらかましますんで生国発しますは関東 そのど真ん中東京に誕生学校の学と書きまして 本名訓読みでマナブくん近所のお兄ちゃんお姉ちゃんからガクチャンガクチャンと可愛がられたさあ そのガクから今夜は大好きなボインとケツの話ボインとケツっつったってアンタ おっぱいと尻のことじゃねえんだな歌の言葉 その言葉尻 選ぶ音 その母音の響き言葉遊びの本格派 それがガクのラップ音
髪を切りたいとせがむ君とケヤキ並木で待ち合わせ出来上がりその違いに気付けなくとも笑顔でベンチから立ち上がれ オー・オモテサンドウオー・オモテサンドウ君との素敵な 未来を想って散歩手を繋ぎ歩く オモテサンドウ 天気が良いからこのまま足を伸ばして明治神宮へお参りさありったけの小銭に願いを託すずっといたい君の隣にさ オー・オモテサンドウオー・オモテサンドウこの切ない想いよ 君に届けちゃんと並んで歩く オモテサ
I say Hey(Hey) Hey(Hey)準備はいいか (Hey)共にその先へ Hey Hey HeyWe say Hey(Hey) Hey(Hey)風になろう (Hey)空を超えて Hey Hey
良いことばかりじゃない 昨日は駐禁で切符を切られました仕事ではトラブルで夜の約束を飛ばしました月から火 火から水 水から木 木から金曜やる気出してもまた空振り 気分はまるで操り人形時間に追われ 人波にもまれ 味気のない日々の繰り返し愚痴こぼして ため息もらして 良かった過去ばかり振り返り意見は言えず 助言は聞けず そんな自分に嫌気がさす三歩戻ってやっとで一歩進む今日さ 不甲斐ない毎日も 荒れ果てた道
have a good night (have a good night)おやすみなさい (おやすみなさい) have a good night (have a good
突然のアクシデント またも四苦八苦してんの食事がわりのサプリメント そんなんで足りてると言えんの疲れが溜まった体で 動かしっぱなしの頭で寝不足でハダあれ 浅い眠り気づきゃ朝だぜ大切なもん無くしてんぞ 何故そんな自分をいじめんの二年か一年後 それすら持たずすぐ The End鏡の中の君あなたへ これからでまだまだだぜつまり YES 急がば回れ 風呂入るならそう肩まで 僕一人いなくても 今日も地球は回る知らん
ケセラセラケンチャナヨ世界は回ってるんだ ナンクルナイサgonna be alright無問題その身を委ねればなんとかなるさ こう見えていつも難しく考えすぎのどちらかと言うとマイナス思考この困った頭の使い方ネガティブなのさ昔から 僕は簡単に考えればいいのに悩まなきゃ楽しいのに考えすぎのループ自問自答に陥るのさ 今日も文字通り 直面する現実問題ヒラリかわし ここを突破するんだその才能を頂戴 そういやばあちゃ
緊張してる そんな印象です本日の主人公は君ですでもこっちの心臓もドキドキと振動です はっ今日は君の晴れ舞台 気楽に行ったらいいさ ハナ歌でも歌い手のひらに人とかいて 飲み込む派ですか縁起担ぎやゲン担ぎ 信じない派ですかなんだってかんだって 不安だって使ってプレッシャーはねのけて行け go your way だ フレーフレーフレー 負けんな歌うんだその成功を祈ってフレーフレーフレー Yeah今日がその晴れ舞台 ヒ
自分に問う働きすぎてないか 眺めるスケジュール帳詰め込みすぎてないか そのうちツケがくるぞ溜まる仕事に思考停止 日付も変わる午前零時嫌気さすその繰り返しに 漏れるため息鏡に向かって ご苦労さんです頑張った自分に自分で よくやってらあって声かけちゃってさいっつも不安で 優柔不断ですきっかけになるような何か 人生のヒント 見つけられるかな いつか晴れた日に(そこで深く呼吸)飛び出すのさ世界に(未だ旅の途
聞かせて今日はどんな日だった 良いことはあった沢山笑った 教えてもう少しそのままで読んだ本は何だろ 歌も歌ったんだろう教えて君の番だろう 続けてほら 笑顔のままできっと楽しかった そうだろ 空っぽのお弁当箱見ればわかる楽しそうなの 服だってまた泥だらけ いつのまにか 星がキラキラサヨナラナミダ 続きはまた明日いつのまにか 星がキラキラサヨナラナミダ 続きはまた明日 聞いたよママからの電話で 友達と喧嘩
屋上へと続くドア そのドアは開かないのさ大空へと続くドア 鍵がかかって開かないのさ その昔人は空を飛ぶことができたんだ忘れてるかもしれないが自由に飛べたんだ背中の肩甲骨は その頃の名残で大きくて強い翼が生えてたアトだしね心当たりが何かしら君にもあるはずさ泳ぐように空を飛ぶ夢とかまさにそうだ景色のいい所に行きたいのはどうしてだ?星に願いをかけるのはどうしてだ? そうさ飛んでたんだ 今では退化した羽根を
かっとなった馬鹿が カッパかっぱらって雨の中アメ舐める真似してまでらったらった歌いながらつっぱしったそれを見てたベビーシッターが言った坊主が屏風に上手に坊主の絵を書いたあれ陽気な坊主で本当はジョーズの絵を描いただけブスバスガイドバスガス爆発で飛んだカス一体どんなカスで数かちょっと気になってね六カ国協議 常時直角を書く定規サカス赤坂探す 中洲でお腹空くトリニダード・トバゴで跳び箱でもどうだろう過呼吸
この世界には二種類の人間しかいない既に死んじまった奴か そう遠くないいつかぽっくりと逝く奴つまり確実に終わる訳で 持ち時間は限られてる訳でその間際になって後悔するしないは君次第と言っとこうかいこの世界には二種類の人間しかいない何にも考えてない奴と深読みばかりする奴ここは理想郷シャングリラ そう考えられる楽観主義者一方はペシミスト 全てを悲観しながら生きてくのさ見えないものを信じることが出来る人見た
陰口 叩かれたことならあるよ今だから君にだけそっと暴露蚊帳の外 仲間外れで浮いた存在 だからヘッドフォンして閉ざしてた all day all night人混み 交差点 満員電車そこでいつも思ってた 俺は何がしてえんだ暗闇を照らし出す一筋の光その光をより輝かすための闇その胸の痛み 強くなれるんだ(ララライ ララライ)生きて行けるんだ(ララライ ララライ)君のその全ては(ララライ)孤独な夜があるから 教えて欲し
[It’s time 戦いの時間だ]アゲていこうぜ 一発この会場[It’s time 戦いの時間だ]タイトキックス 今夜も最高[It’s time 戦いの時間だ]聞かせてくれ 拍手とその声[It’s time 戦いの時間だ]はじけようぜ It’s gonna be OK やみくもに 人々は自由と言う その理由意味なんか そう考えもせず ただ単純にその口から出る「ほ
晴れた休日 心地よいmusic行き先は自由だ ステージはなんたって地球だ季節は既に常夏 手に入れたロードマップ十分に取った睡眠 唄う鼻歌爽やかにスゥインギンlet’s sing a song 得意な歌唄って聴かそう聴かそう さあお弁当に水筒 エガオに満たされたスイートトークビーサンにTシャツ チョコレートやピーナッツ準備オッケー 僕がドライバー 隣のキミはナビゲイターってな感じでいきてえな b
この間の夜の突然の停電隣町に落ちた 落雷のせいで僕の部屋の全ての電力がストップ一瞬なんのことかわからず こまったよ凄く音のしないCD 映らないTVパソコンもトライしたんだ 試しに静まり返った僕らの街それならそれでこれを楽しんだものの勝ち Take it slow ゆっくりと今日は語り明かそうTake it slow 暗闇の中 キャンドルを灯そう ここ最近 なにかと仕事続きで君とのタイミング 時間が合わなくなっ
俺は寂しがりやでなで肩のb-boy本日はギターかき鳴らし登場そろそろ つけて行こうか 勢い今夜もパーティーの調子はどうよ?I hope you like it笑って くれりゃいいそれじゃみなさんほら準備はいい? まずは自己紹介だ 俺からさ!ビール党で海好きなヒップホップ馬鹿ガキの頃からスキマが好きな性未だに狭い所がすきなんだなI hope you like itキミんち いっていいスキみてぬけだそうぜ準備はいい? み
見上げてごらんよ 真夜中の空これを見逃すなんて 不幸だグレープフルーツ みたいな月笑ってるよ だから今すぐにベッドから 出て部屋の窓あけて 夜空を見なよ眼鏡なんて ほら後でいいからとりあえず見て美しいから伝えたい気持ちが 山ほどあるんだ この胸の奥のほう眠るなんてもったいない今夜は 語り明かそう 月が綺麗です月が綺麗です 今日も月が綺麗です月が綺麗です キミのエガオが所々に効いてます というかココロに
仮にこの世界が今夜終わるなら 僕はなにをするのかな残された時間が限られてるなら 君はなにをするのかな 笑いながら君はどうせさ アナタはいつも大袈裟なんて言うに違いない だけども未来はもうないみたいそうさ これはちょいと確かな 筋からの話しさつもりつもった環境問題のつけがたまって 気付けばこの日付だいつ来たっておかしくはないんだぜ まだ大丈夫なんて容易だぜ詳しい話しはおいとくが この異常な気候もそのサ
明日は明日の風がふくんです自由にゆけばいい確かなことなんてないんです そうリラックス リラックス リラックス 限界で勝負すれば いいってもんじゃないんです力んだってそれほど進まないこともあるんです波乗りの話しで恐縮ですが力を抜かなきゃ パドリングだって続かないさ焦らなくていいよ いつの日か出来るよちょっとつづ行こうぜ 未来のレジェンド波待ちで並んだおっちゃんも言ってたっけな「なるようになるのです な
自分よりツイてない 誰か見て安心かい?自分だけは「例外」 思いたくて勝手言った いつからか昼と夜が 行き違った生活でふさぎこまないでどうか 目を覚ませ 道を探せ なんだかんだ叫んだって やりたいことやるべきですあんたなんだ次の番は やりがいあふれるレースです 寝不足にて疲労 疲れすぎてどうしようとうかがう顔色も 気にしすぎてこの行動 はみ出す勇気をどうか 絞り出して立ち上がれほんの少しの気合いだ 目を覚ませ
ほっとくといつも君は全てを一人で背負うようなとこがあるだからそういう意味だ 頑張りすぎのようだ どことなくさあ感じるこのビートにその身をゆだねてもいいのにもっと take it easy 気楽に行けばいい 寝不足のその瞼 隠そうとする帽子 目深にかぶって歩く かなり 脇目もふらずがむしゃらに心配ごとはつきないほうだね いつの間にか社会人と呼ばれ君を理解する人は nobody 不条理なこの街にもう駄目たまの休みあ
ススメ ススメ越えるべき何かがあるのならススメ ススメ一つずつ乗り越え その先へススメ ススメ流した涙があったのならススメ ススメその胸に刻んで その先へススメ 数学みたいに 答えが一つ だったなら簡単だだけど実際は 答えは無数 正解ってなんなんだ粘土細工みたいに 何度でも やりなおせたならいいがけれど人生は たった一度でも死んだら終わり あっけないなダンスパーティー みたいなもんさ ちょっと勇気だ
唯一あるのはもはや情かなあの頃の気持ちはどうかな燃え上がったアレもどこ吹く風重い足取りは只の情性良かった時の想い出もあるから一回ぐらいは やりたくなるんだ進んだつもりで後ろ向きオレ終わらせてススメよ むしろ次 さよなら 青春の日々またいつか いつかどこかでさよなら 大切なキミ伝えたかった感謝を言葉で 手に入れたいものがあってもこのバッグは既に一杯で仮にそのタイミングがあっても自分のものにできは しない
ポジティ部! Don’t be negative, my man!!ポジティ部! Don’t be negative, my girl!! 職業欄にも書いてはいるがむしろこれは生き様ちょっとした 肩書きと言うよりもそうさ生き方なり武器は抱え持ったギターそして光り輝くマイクやってきましたここにたった今じゃ見せましょう魂のライブ ポジティ部! Don’t be negative,
百戦錬磨 ベルトを巻いたチャンピオンリング上で不敵に笑ってらありったけで睨んでも見透かされて更に笑われてら仕事合間 一時の休憩偶然見たボクシング中継お粗末なワンサイドゲームこのままじゃ お決まりの負け犬格の違い完璧な精度で繰り出すチャンプのストレート手に汗握り応援だ名前すら知らない挑戦者気がつけばまた顔を打たれたその姿自分にダブらせたいつの間にか唾飛ばし応援さあ歌え 永遠の少年 Don’
予報じゃ 申し分ない週末の天気だ言うなれば リベンジだここんとこ続いてた雨模様それもようやく今日で終わる模様重ねた服一枚脱いで軽やかに口笛吹いてドライブスルーでも寄ってカプチーノきっと道中も楽しいぞ さあ 行こうか絶対に今日は最高さ優しい日差し なでるそよ風聞こえる子供の笑い声澄み渡る空の青 木々の緑完璧に心地よいそうさ 今日は買物日和キミと過ごす家族日和 ララ ハナウタ 口ずさみながらキミとララ あ
初めまして お初にお目にかかりますが 一見さんへの挨拶それ以外ならカタくないやつ オス!調子どう?で歌いだす一本のマイク 一本のギターで叩き奏で創る魂のライブ 準備いいか出すぜ合図YO! やってきたぜ 新しいこの歌が手土産そうさ 俺がガクエムシー 日々精進で磨くテクニックアコギの上でテストだ 格別な滑舌 この呂律をさ回して超えるのさ 過去のショーを 今日も出すぜ自己ベストだ 超えるんだ昨日を 超えて
高鳴る胸 広がる妄想どんな未来がやってくんだろ2020 ボクらのトウキョウ wow 相変わらず君に夢中な僕ですいろいろ気を引こうと本日もジョークで勝負ですこれからもこの先も一緒にいようぜいい感じな近未来想像し また僕は二度寝 思い描く未完成のストーリー登場人物は今はまだ僕一人台本はこれから自由に書くんだ想像しようぜ 最高な my hometown 高鳴る胸 広がる妄想どんな未来がやってくんだろ2020 ボク