夕暮れ – fusen

夕暮れの街響く時計の音6時のベル
カラスが鳴くまではしゃいだ今日は

少し回り道あなたの足跡
探して辿って今はもう記憶の中

ついた灯は暖かい街の灯し
遠くに聞こえるはしゃぎ声をもう一度

喉元まで出て隠れた言葉は
今じゃ言わなくていい恥ずかしい一言

影も薄くなる頃1人の道でも
寂しくはないわ、だってだって

新しい過去は輝きを増して
足元に転がる憂鬱を蹴飛ばして

ついた灯は暖かい街の灯し
遠くに聞こえるはしゃぎ声
お腹が鳴ったらおうちにかえろう
寂しくはないわあなただから

コメントを残す