when chance strikes – fripSide

夜明けゆく街で そっと目を閉じる 静寂のなか 君を想う
いつも感じてた 暖かな光 還るべき場所 理解(わか)っていた

忘れないよ いつの日にも 君と僕が描いている
未来はこの手の中で明日を待つ

いま輝いた その瞳に映そう 今日僕たちが生きている証を
2度とないこの瞬間が 僕たちをいま一つにするから

抱きしめ続けた 記憶はいつでも この心を動かしてる
迷いなく進む日々は残酷に 終着点を目指している

忘れないで どんな時も 失うのは怖くないと
心に刻み続けた昨日がある

目を背けずに全てを受け止めよう いま僕たちが感じてる想い
1度だけ かけがえのない この今を共に過ごした奇跡

心重ねて 強く深く刻んだ 今日僕たちが此処に居る意味を
2度とないこの瞬間に 僕たちをいま一つにするから
失くせない共に過ごした軌跡