Dear Destiny – FANTASTICS from EXILE TRIBE

Dear destiny 絶対に
(I won’t let you down)

太陽が来ない淋しい地下室で
咲いた花のようだと思いました
あなたの微笑みは
夜空に輝く月みたい
どうして 悲しい目をしながら
好きと 僕に言うの?
怖がることなど 何にもないと
強く強く 抱いた

Dear destiny やっと逢えたね
僕が 生まれたときから
捜してた たったヒトツの Dear destiny
運命があなただった
(I don’t know anyone like you)

もっと息が触れあうくらい近く
僕の隣 夢を見てほしい
温度を感じたら
不安が少しは消えるさ
過去に どんなことがあったか
そんなの 知らなくていい
今この瞬間 そして未来も
僕は僕は 永遠

Dear destiny やっと逢えたね
雨は もうすぐ止むから
ドア開けて 愛にヒカリを Dear destiny
浴びさせてあげよう

Chorus No more fears No more tear drops
信じてくれるかい? 僕を
I know, you are my destiny
I have been looking for someone special like you
Dear destiny 絶対に
(Yeah, I won’t let you down)

Dear destiny やっと逢えたね
僕が 生まれたときから
捜してた たったヒトツの Dear destiny
運命があなただった
(I don’t know anyone like you)