片っぽ – eill

叶わない未来予想図
君の背に描いた朝
無邪気に繋いだ手と手
ぎゅっと 握り返して
隠した涙は 私だけ片っぽ

きっと散らかった世界の真ん中で
ずっと外恋慕な運命だから

痛くて甘いのさ
君の抜け殻が
いつかの今日を完璧に作り出してる
あぁ 願わくば 気づかなきゃよかった
片っぽな恋に 心が破てるまえに
ねぇ 飾った向日葵
花弁が落ちて落ちて止まらないの

追いかけるほど
遠くなるものだって分かってるよ
私は冬の真ん中
君は太陽の花
交わらないふたりは ただの片っぽ

きっと散らかった想いの真ん中で
ずっと逸恋慕な運命だから

痛くて甘いのさ
君の抜け殻が
いつかの今日を完璧に作り出してる
あぁ 願わくば 気づかなきゃよかった
片っぽな恋に 心が破てるまえに
ねぇ 飾った向日葵
花弁が落ちて落ちて止まらないの

痛くて甘いのさ
君のぬくもりが
今も強く 私を抱きしめてる

痛くて甘いのさ
君の抜け殻が
片っぽな今日を完璧に作り出してる
ただ守れれば君を守れれば
片っぽなままで 心に咲かせておくよ
ねぇ 飾った向日葵
涙が落ちて落ちて… 止まらないの