グッドバイ – D.W.ニコルズ

ネコが毛玉を吐き出すみたいに話聞かせて
キミの声でキミの言葉で聞かせて

おしりが裂けたズボンの話
海外旅行に行った話
人見知りがなおった話
友達できた話
キミの声でキミの言葉で聞かせて

笑って 泣いて また笑って
シンクロする記憶
笑って 泣いて また笑って
キミとボクの日が暮れる

午後5時夕方のチャイム
みんなどこかへと急ぐ
ビルの窓に夕焼け雲が映ってる

明日晴れたら布団を干そう
今日の自分は80.0点
100点満点と見せかけて
実は80点満点
いつもの風景
さよなら またね

笑って 泣いて また笑って
シンクロする記憶
笑って 泣いて また笑って
キミとボクの日がのぼる

笑って 泣いて また笑って
シンクロする記憶
笑って 泣いて また笑って
キミとボクの日が暮れる