Myself≒Yourself – doriko feat. 初音ミク

この左手 君の右手
ガラス越しに指を重ねて
目を合わせて笑ったなら
ほら 同じように笑った

たずねたいことがあるんだ 私はどう見えるかな
鏡に映るそのままに 見えてるのかな
変わりたい時もあるんだ 今と違う自分に
少しずつでいいから 素直になりたい

「私にお似合い」って言うけどどんな意味?
「誰かの思う私」もいいんだけど

さあ新しい服に着替えて 君ともっと遊ぼう
好きなものなんて自分が決めるものでしょう
ああ答えだってない方がいい 今以上も探そう
憧れの魔法をかけて 私の「セルフィ」

この頃私の空には冷たい雨ばかり降る
お気に入りの靴まで涙に濡れた

あの子になりたい 私もなれるかな
それより素敵な自分になってもいい

さあ雨の日も傘を広げて 君ともっと出かけよう
水浴びた街も明日は花を咲かすよ
ねえこんな日はきっと素晴らしい出会いがあるはずだよ
水たまり超えたその先 願って「セルフィ」

いつもより大人の黒なのか ああ逆に可愛く白なのか
悩ましいことばかりあるよね どんな気分でいこう

さあここにおいで手の鳴る方へ
初めまして「あなた」も
思うまま描けばいいよ 好きという気持ち

さあ新しい服に着替えて 君ともっと遊ぼう
幸せの魔法の言葉 唱えて「セルフィ」
笑って「セルフィ」 私の「セルフィ」

コメントを残す