Electric Sheep – doriko feat. 初音ミク

きっと終わりだろうって言ったガラクタ
明けない空の下 残らず事切れていく
そんなはずはないと言って振り返れば
もう何も応えない
何を違えましたか

人とは素晴らしい生き方をご存知で
どこまでも正しいのでしょう
疑う余地もなく常識の真ん中で
私を生み出したあなた様は
どこにいますか

忘れたものを探しに行けばいいのですか
錆び付く足はまだ砂の上で迷う
少しも疑わないで何も知らないまま
言葉も交わせずに涙を零すだけ
誰の代わりに

きっと終わりだろうってやっと気づいた
果てなく一人きり
冷たい箱に訳を問いかけてみる
滲んだ画面越しに
過去は全てを語る

人とは悲しいほど生き方を知らずに
どこまでも間違うのでしょう
疑う余地ばかり 結末の直中で
私を生み出したあなたはもう
どこにもいない

望んだものを集めて積み上げたとして
それさえ同じように壊してしまうだろうか
せめてと残されたのが意味の無い時間なら
さよなら もう二度と目覚めなければいい
それの代わりに

硝子の向こうで誰かが私に呟く
覚えている
初めて聞こえた言葉を
あなたの言葉を

どうして目に映るのは 悲しいものばかり
どうして触れるのは いらないものばかり
心をくれたあなたは無責任なままで
何かを託したの?
許されたかったの?

動かぬ足は冷たく此処までだと言う
それならいつまでも此処で歌っていよう
声の限りに

コメントを残す