Another Episode – doriko feat. 初音ミク

高い壁の城の片隅で向かい会う
広い部屋の中は綺麗すぎて息さえもできない
ねえここから逃がして 好きだというなら

私だって愛されたくて 見つけた共犯者の理論
苦い位の毒を吐き 消せない跡を付けて
許されないことがあるって 許したくない人が言う
惰性を植え付けるより ただ認めてほしかった

鈍い痛みがして失くしたものを思う
手にいれたものと天秤にかけるなどしたくない
もう考えたくない 信じていさせて

触れられたいと思うほど 弱い自分が憎くなる
仮面のヒビから覗く 知りたくもない顔に
連れ出してくれますかって 聞くことさえ叶わない
答えはずっと分かってる 私が怖がりなだけ

高い理想で築いたユートピア 蜘蛛の糸があるはずなど無い
アメとムチを振りまいて作る 箱庭では何を育ててた

艶やかな花も散れば ここは何も残らない
矛盾だけを口にする 悲しい人達だけ
痛みにも慣れた頃に 私は無力と気づく
寒い部屋で肩を抱き 今更一人で眠る

コメントを残す