プラスティック・ラブ – DEEN

突然のキスや 熱いまなざしで
恋のプログラムを 狂わせないでね
出逢いと別れ 上手に打ち込んで
時間がくれば終わる Don’t hurry!
愛に傷ついた あの日からずっと
昼と夜が逆の 暮らしを続けて
はやりの Disco で 踊り明かすうちに
おぼえた魔術なのよ I’m sorry!
私のことを決して 本気で愛さないで
恋なんてただのゲーム 楽しめばそれでいいの
閉ざした心を飾る 派手なドレスも靴も
孤独な友だち

私を誘う人は 皮肉なものねいつも
彼に似てるわなぜか 思い出と重なり合う
グラスを落として急に 涙ぐんでも
わけは尋ねないでね
夜更けの高速で 眠りにつくころ
ハロゲンライトだけ 妖しく輝く
氷のように冷たい女だと
ささやく声がしても Don’t worry!
I’m just playing games
I know that’s plastic love
Dance to the plastic beat
Another morning comes

コメントを残す