ドラマ – DAOKO × 小林武史

改札を抜けて 戻れない過去がよぎった
愛をわかった気になって居たんだね

何処に行っても 嗚呼 自分がついてくるから
トンネルを抜け 光へと連れて行って

今日というドラマの終着地点は何処なの?
往復の中 刹那に光線走る
私と貴方を繋ぐこの線を手繰って
大事な音だけ聴こえてきますようにと

胸通る風 ホームで立ち尽くし
過ぎる人たちどんな気持ちでいるの?

心が動く揺れる車内でひとりきり
色が弾ける スパーク 生きているんだね

今日というドラマの終着地点を探して
回送の中 刹那に夢を見つけた
私と貴方を繋ぐこの線の果てまで
大事な声だけアナウンスされているから

横スクロールされていく景色
ミニチュアのようにおもえる街の
ひとつひとつの部屋で起こるドラマ
そして今ここではじまるドラマ

今は惑う闇で?だらけの道でも
太陽の時刻を待て
夜明けが綺麗な理由
影が無ければきっと貴方と会えないよ

今日というドラマの終着地点は何処なの?
往復の中 刹那に光線走る
私と貴方を繋ぐこの線を手繰って
大事な音だけ聴こえてきますようにと 祈っている

言葉の範疇を越えた気持ちで溢れた世界でどう生きる?
私だけが知っているドラマ 不完全を美しいとす