異郷の地に咲かせる花は – Dannie May

大人になって
忘れたことがある
学習帳に書いた
「誰かのヒーローになる」

大人になって
生きる術を学ぶ
少し豊かにでも
少しだけ小さくなる

君のカーテンコールはすぐそこ
案外きっかけはちっぽけでしょう
歓声、拍手は鳴り止まぬ
さんざめく心を呼び戻せ

人は弱く ただ儚い
と思ってた夜もあるけれど
歌え歌え声の限り
照らせ君なりのステージを
あの頃の僕が語りかける
「君しか居ないんだよ」

映画とか見て
急にやる気になる
生まれ変わるように
でも3日も寝たら忘れる

君が台本通りに生きたいならば
君だけの物語が無くちゃ
代替可能じゃ間に合わぬ
さぁ主役は君だ今すぐ描けばいいさ

君のカーテンコールはすぐそこ
案外きっかけはちっぽけでしょう
歓声、拍手は鳴り止まぬ
そんな夢抱えていざ進め

人は弱く ただ儚い
と思ってた夜もあるけれど
歌え歌え声の限り
照らせ君なりのステージを
あの頃の僕が語りかける
「君しか居ないんだよ」