お前の顔 輪郭に目を凝らして絵を描く背景はまだない 正面しか向いていられないありふれた表情 フレームの外側に何かが転がってるお前はそこへ動くことができるのか? パラダイスはここにある (FRAME OUT! FRAME OUT!)パラダイスへようこそ (BEACH PARTY! BEACH PARTY!) 動けない理由もわかる 見えない糸の心地良さも 手遅れの同情 意味のない事ばかりなぜに語りまくる? うなずく気もしない
全てはタイミング 逃がせば手遅れそれでも嘲り笑うつもりはない永遠に回る宇宙 誰もくさびを打ち込めない歴史の流れに振り落とされてただ君は土に帰れ! 空に高く 海に深くI’LL STANDING ON(CHANGED EDGE…)CHA… CHANGED EDGE 言葉を超えて 話をしてみようそれでも君だけが無理なら仕方ない何も持たず出掛け 全て持ち帰れるはず言ってる意味が解らないのなら死ぬまでテレビを
一瞬の中に求める 永遠の確かな形妄想は波模様いつか誰かこの部屋へ静かに訪れて許してくれるだろうか 雨の夜に風の吹く街に届かない無言の声そう誰彼も何百年も同じ事で悩んだのだろう I’m living in a joy完璧な白I’m living in a pain0から全てへ 君の痛みを知ろうと耳を傾けてみても言葉は間の抜けた音多分僕には誰も救える事はないだろう自分も救えないのに 冷めた日々空しさの
覚悟はできてたつもりだったはず時間の終わりがさあ今始まる言葉はいつでも裏切るばかりで本当の事ならずっと箱の中 キャンディー 一粒だけをほおばって黙っていよう自分の為に ぎこちないキスで口を閉ざされて時間の終わりのスピードが早まる言葉はいつでも頭を渦巻くたとえ君と二度と話せなくても キャンディー 一粒だけをほおばって黙っていようさあこの先どうしようかなキャンディー5分だけでなくなってしまう 言葉はいつでも裏
(Way To Go)(Way To Go)(Way To Go)(Way To Go) 時間の歪んだ古いロード・ムービー悩める主人公不機嫌なセリフ画面の空だけはばかみたいに青い本当に悲しい時涙は出ない (Way To Go)真夏の陽射しに立ち向うひまわり頭の中では育つ混乱懐かしい君の顔ぼんやりと笑う輪郭は薄らいで想いは何処へ So I walked awayWay