僕らは今 何処にいるの?それより何処へ行けばいいの? 全てがもし決められてたら僕らはどうしてもがくのだろう それは、君じゃない君の、せいじゃない悲しみはもうたくさんなんだ そして二人は 見つめるのに互いの涙 見えていないやがて二人は 耳を澄ます愛の言葉が 聞こえるように だから、そうじゃない今の、ままじゃないうまく伝えきれないけど 水のなかで泳いでいたあの始まりを憶えてるよ それは、君じゃない君の、せいじゃな