ワーチクワーワーチクチクワー ワーチクワーワーチクチクワーワーチクワーワーチクチクワー う~ワッショイ! ワーチクワー ワーチクワー ワーチクワー ワーチクチク ちくワッショイ!ワーチクワー ワーチクワー ワーチクワー ワーチクチク ちくワッショイ!景気をつけろ 火力を上げてワーチクワー ワーチクワー ワーチク う~ ワッショイ! 何世紀の昔から(SEY WA!)ずっとクネクネしてるけど(ちくわ!)おで
ぼくの名前はチーミーさ ステキなシンガーソングライターみんなに夢をとどけるのさ だけどある日 不思議な島に迷い込んじゃって寂しさだけは隠せないよ それでも新しい出会いが待っているから君と僕とを歌で繋げようまずは大切な挨拶から遠く離れてても届くようにお腹の底から SAY!ヤッホーヤッホー(ヤッホーヤッホー)ヤッホーヤッホー(ヤッホーヤッホー) この子の名前はピンちゃん ほらピンこらピンこら飛び跳ねる食いし
手帳の上にそびえたつ 山積みの仕事に手をつけるけど頭の中の8割が君の事でどうもはかどらないのさ 寒い季節がいつ終わるのか 誰も知らないけれど暖かい季節は必ずくる いつもそう信じてる (someday)今すぐ (someday)飛んで行きたいけどそうはいかない 目の前のリアリティー(someday)大丈夫! (someday)ちゃんと2人は甘く後引く 味をしめてるから(someday)本当は (some
You are my powerYou are my powerYou always be my power どんなにつらくって どんなに泣けたって まだまだ生きてく!なんたってステキな 瞬間が僕らを 待ってるから 産まれたての 新しい朝を飲みほして口のまわりが 白いヒゲなんて馬鹿笑い空高く昇る 大きな太陽に包まれて熱を増してく 大地に大きく踏み出そう 「嫌な日は幸せのスパイス」ほんのり苦くて 憎めない3年も経って覚えてた
あれ?これ?どれ?それ? ありったけを引っ張り出し並べて 着てみて しっくりくるまであと どれ くらい だろ? 久しぶりのデートを想っては いつでも 心躍らせた 楽しい時はマバタキの様 君に逢えない明日が待ってる そうだ!今日は昨日と同じコートを着て出かけよう君の匂いがまだ少し 右肩に残ってる仕事がはかどる理由を 同僚にはヒミツでもそんな風にニヤニヤするから ちゃんとバレちゃってるよー! あり そうな 
丸まった大きな月が ずっと2人照らしている限りない愛のように 全てを照らしている 水辺には頬をなでる そよ風も君の元へ素晴らしい 2人だけ見えるこの愛の言葉 I give you my everything.全て捧げよう 君の手の中でちゃんと暖めてこの アイコトバ 僕から君への心込めた ありがとう おやすみ 2人して包ったら 銀河系をふらり散歩星の音に耳澄まし 届けこの愛の言葉 I give you my everyth
何かが違う いつもよりソワソワしてる嬉しさあふれた口から こぼれてきたのは It’s all your Joy はじまりはIt’s all your Joy 今日君が運んだ喜びがIt’s all your Joy 同じように体を走ったんだ 打ち明けられた幸せの味は OH極上誰かに話すときはもう自分のことのよう It’s all your Joy さあはじめようIt’s
Can you feel the sound for you?Gonna give you something true.その距離を結ぶこの音を伝えたい君の耳にそっと馴染み染まるように いつからか君は僕の心に宿ってAH 目の前の全てのものを変えていくそぅ 気が付いたら又見つからない言葉たちをAH 不器用にこの思いに照らしていく あぁ わかっていた、ずっと前から、こうなることはもう承知の上I just wanna
誰もいない公園で 並んで眺めた街に明かりが灯りだした ためいきみたいに うつむいた君の頬に 涙のあとが一筋僕は空を見上げて見ないフリをした 焦りやいら立ち あるけれどひとつひとつが繋がる日が来る 何も心配ないよ 僕はここにいるから今までだってずっと 頑張ってきたんじゃないか泣きたい時だってあるさ 悔しい時だってあるさ僕はちゃんと見てるよ だからきっと大丈夫! 夜の向こう側でいま 朝日が歩いてる音が耳を澄ま
「さぁ、みんなもロケットになって うちゅうに しゅっぱつ!」 ボロボロロケット ボロボロロケット スーイスーイスイボロボロロケット ボロボロロケット スーイスーイスイ おじいちゃんから もらった ポンコツロケット フーラフラおつきさまは ユーラユラ ブランコみたいに ユーラユラ いろんな ほしが キーラキラ キーラキラひろい うちゅうで キーラキラ キーラキラ 「あれ?!エンジンがとまっちゃった!」「わぁ