いつも未完成だ これといってさぁ 特技がないんだ結局開花しない個性とついでに歳重ねて塞いだコミュニティ あぁ 同年代の活躍で感動したいんだ でも転ぶ姿も見たい そんな小さい自分が嫌いだけど 持っていないから 欲しい 当たり前なんだ影の位置から 光りの場所を知るんだろう 嫌い嫌いだと心から溢れる不安やこの弱さはさいつも いつも僕が理想に向かうための道を作っていた瞳を閉じて 見つけた弱いから 変わりたいから