Disco (Bad dance doesnt matter) – chelmico

もう待ちきれないわ
いや、家が好きだよ基本は
ふと思い出すんだ
お酒まみれベタベタになったフロアとか
数時間で変わる関係性
いなくなってたアイツのツレ
ほろ酔いは過去
記憶をどこかにこぼして
踊ってたあの時間

地下への階段 重たいドア
漏れる音が 夜のロマンス
無愛想なバーテンも
本当は大好きなのさ この場所が
だから怖くないよ 照らすライト
月並みな言葉で愛を歌おうHey~
ここにあるLOVE サンキュー音楽

うつろわないでよね

てんでダメなダンスでも
構わないよ
右に左に
魔法をかけてくれ

だって… なんて言わないで
この瞬間はキミの目を
見つめている
魔法をかけてくれ

少し寄るだけでもいいし
もしくは朝帰りでもいい
イヤなら飲まなくたっていい
光の下 どうしたっていい
踊るほど身軽くなり
無理?じゃあほどほどに
そこそこに
誰このビート
知ってるビート
digしてみ
好みのdj見つけてみ

はぐれちゃった ねぇ私はどこ
はぐれちゃった ねぇみんなはどこ
DJ良いね 景色が回る その笑顔
ギュッとつかむ
Tシャツの袖 ビロビロ
だけど気にしないの もうベロベロ
思い出が小銭になった
膨らんだ財布を抱いて
終電無いぜ 踊る朝まで

うつろわないでよね

てんでダメなダンスでも
構わないよ
右に左に
魔法をかけてくれ

待ってないで ほら
てんでダメなダンスでも
構わないよ
右に左に
魔法をかけてくれ

今をただ無邪気に
うつろわないでよね

てんでダメなダンスでも
構わないよ
右に左に
魔法をかけてくれ

待ってないで ほら
てんでダメなダンスでも
構わないよ
右に左に
魔法をかけてくれ

だって… なんて言わないで
この瞬間はキミの目を
見つめている
魔法をかけてくれ