We’re chee’sWe’re chee’sWe’re chee’sWe are the BANDBANG!! BANG!! Everybody gathers roundEverybody’s singin’Everybody turns roundEverybody’s smilin’
今日まで通い慣れた道 ポプラの樹の下緑のフェンス越しに吹く 風をちょっと吸い込んだ 教室に集まって いつものようにね他愛ない話するうち 少し感傷的になったり 卒業は新しい始まりだね 広がるこの空自分だけの生き方探して 歩き出すよこれから明日からは別々でも きっと大丈夫さ胸には温かい夢がある 日差しのなか前を向いて “ホントは好きだったんでしょう?” からかわれながら体育館へ向かう廊下で カレの姿追ってい
あたり前のように歩いてきた楽しいことばかりの毎日でもくじけそうになる そんなとき元気わけてくれた君と どこにでもある 手の届きそうな2人の宝物を 見つけ出したよ 心の中は青い海のように広がってく君とすごした 今日までのすべてがeverything’s treasure 君と逢った月曜の電車君がくれた携帯番号君が教えてくれたアドレス君を見てた土曜の午後 あこがれていた いつでもいっしょにいつもの公
言葉にならないくらいのこの胸の小さな願い それはかけがいのないものだからどうか翼を下さい 青く澄んだ日々 今日からはじまるよ抱きしめて 走り出したこの想いをどうかそらさずに 受けとめて欲しい(I can fly to…)今翼を風に乗せて そう未来は動き出してる 地下鉄の階段 登るように出口見えたなら 怖くはないからもう涙なんか見せない前を見て歩いてゆけるの 逆さまの世界 迷いそうになっても泣かないで