マシュマロ – Chage

君が入れたお茶がとても熱すぎて
思わず僕はアクションスターになる
あわてる頬に指のピストル
やれやれ今夜は僕の負けみたい

してやったりの顔で君は僕の膝の上
テレビばかり観てる僕がとても 許せなかったらしい

君がマシュマロ食べた

なんでもない時間がとてもあたたかく
なんでもないふたりがすぎてゆく

乾燥機眺めて歯を磨いたり
キッチンから聞こえる小さな悲鳴とか

昨日今日とそして明日も同じリズムで
暮らしていきましょうやわらかくね 心はずませて

君とマシュマロ食べた

壁に貼ったカレンダーがふたりの日記
喧嘩した日には花を買いましょう 謝るほうがね

春夏秋と雪降る頃も同じリズムで
暮らしていきましょうやわらかくね 心はずませて

外はマシュマロの月