遠い君がまだ眠る頃銀のバンドワゴンが走り出すふっとビルの灯りが消えて昨日が終わったばかりみたいだね遠い君がまだ眠る頃僕ら静かな海へ出る煙と吐く息は揺れる波にとけ遥か向こうの水平線にサンライトまだ暗い朝もやの東名線で夜が少しづつ塗り替えられていく歌があって君がいるようにちょっとスピード上げて歌があって君がいる夜に街と街を越えてガラス曇る朝もやの東名線で白い月が空に光って消えた歌があって君がいる夜にち
ふたりは恋人で何年たっても変わらないふたりは恋人で何年たってもわからないふたりは恋人ふつうの恋人ふたりは恋人ふっふっふっふっふっふっふたりは恋人で何年たっても変わらないふたりは恋人で何年たってもわからない東京の街に星が降って二人の街にも星が降って雨が降って 雪が降って太陽が降って 風が吹いてバースデーケーキを吹き消すように死に近づいてく 二人を祝福してる何年たっても 何年たっても変わらない何年たっ
学校なんて普段好きだって実感したことなかったけど過ごした時間今この瞬間突然よみがえる鮮やかに 鮮やかにしんみりするガラじゃないから はしゃいでみてもなんだかいつもよりぎこちないのは僕だけのせいじゃないだって少し泣いた 花粉のせいにした バレていた でも誰もつっこまなかったから大人になれば こんな時うまくやれるようになるのかな? なるのかな?桜が散った 二度と戻らない日々の中 風を待つ 風を待つ15
好きさ 付き合わないか今夜だけ 今夜だけ好きさ好きさ好きさ好きさ好きさ3番目に いや5番目かな?付き合わないか?付き合わないわ君は言うどうしてなのさ?いつも思っているよ君のこと 君のこと君のバスト ウェスト ベスト エレクトSo letsインサート インサート突き合わないか?突き合わないわ君は言うどうしてなのさ?付き合わないか?付き合わないわ君は言うどうしてなのさ?
脳波 - → ~~~ ベースラインに (レム→ノンレム) ×2パイプライン 波 波 波 波 波 かきわけ浜に辿り着き夢の海から現実の浜辺 目覚め そう目覚め 窓からいい風最初に 目に ついたのは飲みかけのシャンパン じゃなくてウォーターていうか 水だってここはジャパン読みかけのデリダじゃなくて漫画やけに目覚めのいい朝目覚ましなる までまだ二時間みた 夢のイメージやけにはっきりでもストーリーまるでさ
クチロロ 1 2 3 コーシ シゲ セイコーin the place to be!俺ら日常 to the galaxxxy目指すフィールドレコーディング武器に愛と why? 念入りに出会いと dive 念入りに誓いと try 念入りにそんで everyday is a
玄関を出て傘を差して改札抜け電車に揺られ玄関を出て傘を差して改札抜け電車に揺られ玄関を出て傘を差して改札改札改札改札改札を抜けて電車に揺られ揺られ揺られ揺られ揺られ揺られ揺られんー、揺られ玄関揺られを、出て改札を、差して電車に、差して玄関に、揺られ傘を、抜けて改札に、出してゲカカデ傘、抜けて改札改札改札改札 改札を抜けて彼女の待つ町へ東京 ちょっと 前は 江戸東京 ちょっと 後は 謎東京 今は 溢
未来のことなんて誰もわからない今はもう このまま君といたい 胸が痛いmoonlight city は午前1時で僕らの前誰か横切ってこのままどこか旅に出ようぜ無理だと知っててはしゃぎあって本当のことなんて誰もわからない思い出を振り返っても言い切れるこれは運命twilight city は午前3時でだんだん人もまばらになってこのままどこか旅に出ようぜいいねそれじゃあどこ行こうかって行方 揺られ 温泉 
始まりの鐘 少し眠い思い出を海に流そう
当たったー!宝くじは憶千万の胸騒ぎさ YEAH! YEAH!LUCKY KING GOLDEN KING ビューティフォー俺だけが YEAH! YEAH!
眠り 深い 浅い 眠り 深い 浅い 眠り 深い 浅い 眠り 深い 浅い1659号室はホテルの高層階で大きなガラスの向こうは暴風雨で白く煙ってて目を凝らして見下す椰子がへし折れそうに曲がってて傘もささず歩いてる犬が姉で、姉なんか僕になくてどぷんという音とともにその誰かと僕が水に沈んでって目の前はまったくクリアで動かない駅の看板で絵が描いてあって笑うんだけど絵の意味はよくわかってなくてと思うと急にわか
僕はいつでも そうさいつでもすぐにどうでもよくなるのさ君のことでも 誰のことでも暗い夜でも まぶしい朝でも君の名前を変えてくれ飽きてきたとはいわないまでも僕の名前を変えてくれ誰も知らない男と君と僕はそれでも 君をいつでも本当にいつでも 想ってるのさどこにいても 誰といても暗い夜でも まぶしい朝でも君の名前を変えてくれ飽きてきたとはいわないまでも世界の名前を変えてくれちがう響きで町を歩こうここを歩こ
僕の日々 君の日々が迷いながら 不思議な模様を描いてそれでもかすかに交わるときまだ知らない楽器のような 動物のようななにか 浮かび上がる僕らはそれを大事に心に刻んで地図にするそしてとても天気のいい午後「そうか」と、ひとり部屋でつぶやくそして 出掛ける行ってきますmy life, your lifeeveryday is a symphony
君ともっと近づいてもっとわかりあって繋がっていたい日に日にだから画面に映る言葉の奥を確かめたくて今日も Re:Re:Re:元気ー? 最近忙しい?こないだ 話した あの店たまたま予約とれたのよ 金曜ねぇ!暇だったらどう?そーそー麻布のおでん屋さん運良く予約がとれたんだー>他にはだれがくるーって 今んとこ俺だけなんだよねたまにはしっぽり二人もどーよ?金曜こっちは時間合わすよー>その前に他の友達との予約
はじめにリズムあり、きミリキ的で超トリッキージキジキ こすれよ DJ 他力本願 スタンガン のよに しびれる声はりきって こう 速攻 スタンバって GO!とどこおる ことのない 客どものコールこころ 残る へし折る カチ誇るhey yo 誰だと思ってんだ 俺 SEIKO (サイコー)抵抗 出来ねえぞ 無礼講でさあ行こう (BREAK ALL!)速度 常に自己新で爆走熱つそう dats so そう
一秒 また一秒 涙が一滴 また一滴 こぼれ落ちタイトなリズム刻み 世界を濡らしその重さの 臨界点 いつも決まって AM00:00:00に 砂時計 ひっくり返り 今日が昨日に 明日が今日に男 男 車 猫 女 ジョギング男 追い越すバイクカップルさげてるコンビニ袋 ビール キムチ 替えの下着たいてい起きてる僕 たいてい寝ている君僕は君のことを想う 君は僕の夢を見る今夜 どうか どうか今夜 どうか どう
まばたきより短い夜更かしに強い日差しで気づくある朝ほんの風の囁きで 旅に出る始発のホームはまだガラガラ僕の鼻歌もやけに響くずっと忘れてたことのリフレインそう 電車に揺られ知らない場所で目覚める頃やっぱり君を思い出すもう 乾いた空に 美しく並ぶ city light僕は突然苦しくなる過ぎる景色に思いを馳せる戻ることない過去の出来事ほんの風の囁きで舞い上がる気付けば喉はずっとカラカラお茶でもと取り出し
今夜 甘いお菓子みたい食べてるとすぐに なくなってしまう足りなさが妙に 心地よくて誰にも本気になれないんだでも 今夜 君のメールの行き先が気になるのはなぜ? 一緒でも ひとりぼっちさbaby 真夏の恋は最高のファンタジーbaby 君だけに夢中な訳ないのになんか この感じ ちょっとやばい今夜 淡い夢みたい目を開けるとすぐに消えてしまうそのせつなさはビールカラカラ喉に響く生きてる実感の一杯さでも いつ
hold on 朝に待ったをかけてうかれすぎてる僕らはだらしないまま夢遊病のように 帰れずにいてへべれけになって夜の隙間に滑り落ちてくだから hold on 夜に待ったをかけて浮かれすぎてる僕らは欲張りなのさ交差する昼と夜 宙ぶらりんな時に取り残されて
Summertime makes me crazySummertime makes me lazyAnd life...And it goes round and round and
Lets get it onNo rules no clues then what you gonna doNo blues no
All I wanna do is to make it tightAll I wanna do is to
死んでみた1, 2, 3, 4,光の先へ 死者の行進夢みたいだけど僕はいた その中にいたそういえばハイもハローも またねもみんないつのころから 言えなくなってた夜が来るたび さよなら言ってた生きるのがただ辛かったんだ理由なんて いくつもあるけど理由なんて なんでもよくてあの夜の さよならのあと僕は死んでみたさよならTonightひとりぼっちな僕はさよならTonight夜の終わりには Alright
Walk in the skyいつの間にかWalk in the sky風にのって 舞い上がってWalk in the sky当たり前のようにWalk in the sky風に乗って もっと遠くへ目をあける耳を澄ます匂いを嗅ぐ超クール!雲はムースで 太陽はシャンパン重なるハーモニー 空のターブル
Riding on the snowflake like the surface of the moon重なり合って 無限の弧を描く一瞬の中で消えては生まれるBaby youre my girl friend
こがらしよ 吹いておくれ もっと強く雪の花 散らしては 町の隅々へ君と歩くたびに 一歩ずつ君が わかってきて 冬が好きになる苦しさははじめから決まってた試されて 越えてって 確かめて生きてこう守りあう二人は この惑星(ほし)のシェルター手を離さないで陽は淡く もやの奥 聞こえてる声息白く 走ってきて 笑う君の頬君を待つたびに ちょっとずつ君が わかってきて 冬が好きになる終わりがあるなんて信じない
朝起きて 僕の髪 肩まで伸びていたなんてこと あるもんか 捨てて来たのさ昨日のビールと一緒にね信号待ちの 僕のうしろ真っ昼間がこう囁くんだ例えば酒樽乾くのに そんなに時間はかからない賑やかな僕らはまるでマルディグラグラグラ 揺れて適当に歌えいいじゃないか何もかも カモン 忘れてグラグラ 揺れて適当に歌えララの意味は ヘイ ヘイ ヘイそういえば 忘れるところだったもう日が沈む きれいだな僕は迎えに行
Dancin Dancin 今夜は Magicつれない Baby Shy guys Everybody 踊りだすHeart Beat 早まり 重なり合う ドキドキBaby 一人 二人 手を取ってDancin Dancin 今夜は Magicパパ ママ Baby Sexy lady
後になって意味が変わる瞬間 今がきっとそんな瞬間何があろうと 何はなくとも 初めから決まっていたようなそれは最高にクールでカラフルな世界との出会い間違いない今日のhighlight いや、人生最大のhighlightこのstarlight道中 強く心に刻む、深く、その記憶が溶け出し夜の彼方に潜む 未知のグルーブ達と遭遇Starflight 星を掻き分け泳ぐ 夢の続きのようなこのNightflight
21世紀の猛暑にあがるテンションmove on up!かけろモーション!funky & freshな太陽が黄金のビートでrockする!ルート決めずに飛び出す航海! フル10全開!待ってるだけじゃ交わるはずのない勘違い!Left to right, right to left, up & down,jump around