pretender – CARRY LOOSE

馬鹿な鳥はいつも1人であてのない歌を歌い
呆れてる周りの目なんかは無視だ

バカな振りに疲れた鳥は
人知れず涙流し嘘ばかりあいつらは嫌と嘆く

幸せの意味とかも優しさの真理とかも
わからなくて当たり前だと思うけど

孤独耐えずに飛び出したんだよ
1人で泣いてても始まるもの
あるのさあるあるんだ
虚しさで潰れてたらさ1人で泣いてた意味ないよ
何度でも絶望だって感じればいいのさ
笑えればいいのさ

馬鹿な鳥はいつも1人であてのない歌を書き
呆れてる周りの目達睨みつけ

バカな振りは簡単じゃないな
人知れず涙流し嘘ばかりあいつらは嫌と嘆く

帰れない意味とかも慰めの真理とかも
わからなくて当たり前だと思うけど

孤独耐えずに飛び出したんだよ
1人で泣いてても始まるもの
あるのさあるあるんだ
虚しさで汚れてたらさ1人で泣いてた意味ないよ
何度でも絶望だって感じればいいのさ
笑えればいいのさ

孤独耐えずに飛び出したんだよ
1人で泣いてても始まるもの
あるのさあるあるんだ
虚しさで潰れてたらさ1人で泣いてた意味ないよ
何度でも絶望だって感じればいいのさ
笑えればいいのさ