アンコール – BLUE ENCOUNT

全ての終わりみたいな夜が何度来ただろう
生まれ変わったような朝が何度来ただろう
流す涙と引き換えにもらった支えのおかげで
今日も命を捨てず生きてる

巨大な砂漠の中で
一つの花を探すような毎日だけど
大切なモノを失いながら
大事なことに気づいていく
“これからもあなたと 歌いたい”

悲しみと歓びの先に待ってる
未来を見に行こう
無くして拾って分け合って
選んで離してすれ違う
傷だらけでも逃げる気は無いよ
悲しみが歓びを連れ去るような明日が見えても
やめるなよ 耳をすませ
アンコールは鳴っている

不器用でも生きていよう
自信とか無いけれど
あなたとならば

悲しみと歓びの先に待ってる
未来を見に行こう
無くして拾って分け合って
選んで離してすれ違う
傷だらけでも逃げる気は無いよ
悲しみと歓びに出会えたから 現在の僕らがいる
共に行こう 先は長い
エンドロールはまだ早い
アンコールは鳴っている

アンコールは続いてく