STACKiNG – BiSH

歪みかかる燐憫
浮雲ごとく迷走
響割れた感情
流れを惑わすか

痛み感じず不安が
続き望む本能と
掻き毟った心情
沸々沸きたちぬ

魂在りしは?

日々敷かれし道の上 切り刻んだ後には
仇なすもの その扉を叩く
邪 葬って亡き者へ
何よりも 大切なこと
空描けない 無力は
数多ある声 その問いは後ほど応えよう
守りたいものは 何よりも

ふりかかってくる真実
振り回してく平穏
怒りに似た感情
形を曲げるのか

日々染めし色は
ゆめゆめ判別つかず
引き千切った様
未だ未だ足りないと

瞳開けしは?

日々敷かれし道の上 切り刻んだ後には
仇なすもの その扉を叩く
邪 葬って亡き者へ
何よりも 大切なこと
空描けない 無力は
数多ある声 その問いは後ほど応えよう
守りたいものは 何よりも

繋がれし鎖外さば
魂在りしは?

日々敷かれし道の上 切り刻んだ後には
仇なすもの その扉を叩く
邪 葬って亡き者へ
何よりも 大切なこと
空描けない 無力は
数多ある声 その問いは後ほど応えよう
守りたいものは 何よりも

コメントを残す