もう無理これでお終いだそう思ってからがはじまりさ追いかけても追いかけても見果てぬグランドライン背中の傷が疼くけど大丈夫まだ走れるさ曇りのち雨上がり虹予報が出るよ そう どんな困難もアトラクション悲劇喜劇も結び次第「退屈には困らないね」なんて君は笑った その脚で誰より先を行け 誰より遠くまで僕らの未来が変わって行く泥だらけの世界を今よりもっと愛したい高鳴る鼓動を奏でて 息を吸って吐き出して明日が来るのを待
一生に一度のお願いを聴いておくれよ一世に一代の約束の合言葉を 平凡が愛おしくて退屈が心地良くて明日が待ち遠しくてそんな日々を送ろうよこれからずっと 暗闇が訪れたとしても確かな愛で照らすよだから僕の傍に居て 青春が終わらなくて高鳴りが止まらなくて矛盾さえも笑い合えてそんな日々を過ごそうよ飽きることなく 喜びに常に抗わず怒りは蓋して少し待つ哀しみは涙で流して楽しみをほら迎えに行こう足取りは軽く宛ては無くとも決
The worried Naked King in front of the mirror daydreamingFinally one more day till
暗がりで一人濡れ衣に震えてこの部屋では名前さえ許されない悲しくて泣いて悔しくてもがいて宛てもなく光を探した 季節は過ぎ行き皺の数も増えこの部屋では真実に意味などない苦しくて叫んで虚しさに打ち拉がれて呼吸する理由も忘れたいつかは終わる日が来るのならいっその事終わらせてしまおうと心臓に突き立てたナイフ強く握り締めて fall a sleepNameless King最後は一人きりWinking Winking in
目を見ればわかるさ何気ない一言に傷ついてモヤモヤクヨクヨどんよりのち夕立ち隠し事なんて無駄さ何も言わなくたってわかるもんさ涙が枯れるまでとことん付き合うからさ 僕以外は僕にはなれないし君は君でいてくれなきゃ困るし他の誰にも代わりなんて務まりはしないのさ the best friend近過ぎると時々わからなくもなるけどa piece of mine大切な友達に捧ぐwhat will be will be 言い訳が過ぎするな
裸の王様は鏡の前で悩んでいた明日の今頃は華やかなパレードさ信じる?信じない?どちらにするか決めたよ後悔なんてしたくはない美しき我が人生を! その目を閉じれば見えるでしょう?素敵な衣装が見えるでしょう?but he is naked naked裸でパレードへ眠れぬ夜は長くとも夜明け必ず訪れるほらすぐ次の朝に 寝巻きの王様は鏡の前で悔やんでいた昨日の今頃は薄々気づいていた逃げ出す?逃げ出さない?落ち込んでばかりは
なんて声を掛けようかな言い訳を探しているそうだ聖なる夜を口実にリボンで包んだ Merry ChristmasHappy Christmas誰もがみんなサンタクロースになれるMerry ChristmasHappy Christmas大切な人へ心を込めて なんて伝えたらいいのかな心臓が破裂するそうだ手紙に書いてプレゼントにそっと忍ばせた Merry ChristmasHappy Christmas世界中のどこもかしこ
ねぇ どうして すっごくすごく好きなことただ 伝えたいだけなのに ルルルルルうまく 言えないんだろう… ねぇ せめて 夢で会いたいと願う夜に限って いちども ルルルルル出てきてはくれないね ねぇ どうして すごく愛してる人に愛してる と言うだけで ルルルルル涙が 出ちゃうんだろう… ふたり出会った日が少しずつ思い出になっても 愛してる 愛してる ルルルルルねぇ どうして涙が 出ちゃうんだろう… 涙が 出ちゃ
願い事ひとつ書き出そう些細なもので構わない願い事ふたつ書き出そう大いなる野望や大志も死ぬまでにしたい全てを wow着実にstep by step by step by stepwow乗りこなせup and down up and downwow止まらずにgo my way
late at night街は寝静まりさあ僕ら仕事の時間さbe in time夜が明けるまでに幸せをばら撒きに行こうhey come on Santa Claus! go sha lalala ruriru lalala雪道をrun away気づいたらいつの間にか星空でturn