彼女と箱のワルツ – Any

ひとりごとをつぶやいて
ポツリ涙が出てきたよ
君がここにいないことを
僕は未だに信じられない

思い出せないことはなくて
無駄に楽しいことばかりで
こんなことじゃ一つぐらい
ケンカしとけばよかったな

なんて馬鹿なことを言ってると
君は怒るでしょう 僕を叱ってよ

何かいいこと探してみよう
君の深さを知る前に
何かいいこと探してみよう
僕の弱さに気付く前に

話し好きな君の側で
僕は何を聞いていただろう
君の痛み ○か×じゃ
見えては来ない どんな答えも

いつもの癖なら すぐに忘れるよ
猫背も小指も低めのトーンも
でも きっとこんな僕のことだから
君を好きな昨日のままだよ

何かいいこと探してみよう

君の深さを知る前に
何かいいこと探してみよう
僕の弱さに気付く前に

明日早いからもう眠ろう
泣いてても仕方ないよ
これが夢なら 少しは期待が…
持てないか

コメントを残す