[Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh][Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh
Sleep頭を机の上に置き旅人は街へ NewYork CityWalking街は空が狭く だけどそれが魅力 顔を見せて SunshinePlease起こさずにそのまま これぞ夢の中ね 眩しすぎる Light ギターの音に回り始めた世界にあなたと二人手を繋ぐとすぐ消えてしまうよ行かないで Darling 連れて行って Dream Knock Knock Knockドアを叩いちゃだめ 勘違いするから 愛しいあの人とSin
Goodbye my loveGoodbye my loveGoodbye my love Goodbye my loveGoodbye my loveGoodbye my love あなたが忘れたキスも私は覚えてるよキラキラ小さな雨が二人を濡らした朝 タクシーの中でずっと手を繋いでいたことあなたが帰ったあともぬくもり消えなくって Goodbye my
どこにいるの?まだいけるの?確かめるの?目をつむって 次があるの I gotta goバタフライで飛んでゆこう どこにいるの?まだいけるの?確かめるの?目をつむって 離れたって 問題はないだけど君は Tell me why Swimming in your heart恋の泡が my love my love 消えてゆくよ
DAREDA目隠しされたみたいにDAREDA前が突然見えなくなってDAREDA迫りくる声たちがDAREDA頭の中で渦巻く パニックになって全て壊してしまいそうになるこのナイフが切り裂くのはきっと暗闇のはずこんなの自分じゃないありえない逃げたいけどこれがリアルで傷だらけでも迷わずに前に進め Who are you to say I’m wrong and game is over nowI-I-I-I gotta g
晴れの日にも 雨ふる日にもI’m gonna sing for your Brand new dayI’m gonna sing for your Brand new
We’ll never die never die never dieWe’ll never die never die never die We’ll never
愛情不足なら ここにおいで 充電してあげる 抱きしめてどうしていつも ひとりきりで 壊れちゃうまで頑張るの? 星だと思ったらヘリコプター パタパタ鳴らし飛んでった心が重い 家まで 遠い駅の階段 まるで万里の頂上一歩一歩進めと 人は言うけど 追い越される人の気持ちわかるの?また回りだすネガティブなWorld 削れてくハートはアートな彫刻変わりたい 変われない 胸が痛い 叫びたいあのノートの隅っこの隅っ
Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh OhTaking my timeHold on Hold on. CrazyYou know
今日はいい天気君が ハァ あくびするよポカポカ Have a nice day!Sunday afternoon ねえ 起きてどこか あぁ 連れてってよ もう太陽サンサン What a beautifulSunday afternoon 特別なことは起きなくても so I’m happy mm♪ ぎゅっと抱きしめて
Enemy Hey Hey EnemyThat’s always in my mindEnemy Hey Hey Enemy just do it?Enemy
You’re on fireI’m on fireWe’re on fire You’re on fireI’m on fireWe’re on fire さあさあお待ちかねの Showtime特別
Dream on寝ぼけ眼で 夢見てたの二人でiPhoneの明かりが目にしみるね Walk-in closet間取り トイレ風呂別 2LDKSomeday 二人で そんなとこ住みたいね あなたのマイナスもわたしのマイナスも合わさればプラスに変わるでしょ?Don’t look back anymoreHappiness is around the cornerBelieve in me Believe in
夏歌くちずさんでキミと歩く右手にアイスキャンディごきげんにスキップ Yeah!!!転ぶなよって呆れながら私の手ひっぱってハニカム キミが好き オシャレな水着なんて持ってないしTシャツに島ぞうりごきげんにスキップ Yeah!!!焼けるなよって 言ってたくせに私の手ひっぱって走り出す サマータイム 波の音が 近づく坂道加速してく 私の恋も Okinawa summer styleいつもの海でキミとはしゃぎたいAlr
絶望 失望 どこまでも暗い息を吸うのさえも もう苦しくて 掴みたい 掴めない 差し伸べられた手を誰も信じられず 振り払ってしまう 目に映るすべてを 疑うことなくただありのまま 受け止められたなら 瞬きするたびに こぼれおちるものを愛と呼べる日々が くるのかな生まれたときのような 澄んだ瞳ならかけがえのないものが 見えるの? 愛情 友情 交わした約束触れやしないから 信じあえなくなる 視える 視えない “ここ
The distance between us, grows stronger nowIt burns away my faith, like dust through
ドライブ遠ざかる いつもの曲がり角をわざとらしく二人 気づかないふりどうせならあと少し 話でもしながらさデジタル時計は 0:00 目指すのは海 Anywhereどこまでもいける気がするmoon moon moon moonlightMilkyway越えて会えた二人だから離れたくない クラクラクラクラするほど熱いひたすら暗闇を走らせた車の中でくるまる 君の腕の中クラクラクラクラするほど熱いひたすら暗闇を走らせた
明日が来るかはわからない好きなもの好きなだけ食えばいい明日も会えるかわからない好きな人に好きだよと言えばいい I wanna be free1秒先になにが起きるか誰もわからない I wanna be free想いままに歌うこと誰も止められない Let’s get away get away get away!このビートで世界を回せともに踊ろう エトランゼLet’s shake
常識やルールにとらわれて硬くなった脳を動かしてマニュアル人間はときに怖いことを言いだして人を傷つける 決まりごとは守りなさいここに書いてあるのが見えるでしょ?髪の毛は黒に染めな茶色の君は特に目立つからそういうことかな?言いたいことはそのハンドブックに書かれているいい子ちゃんになれって言うこと?スキンヘッドにしてやろうか? ねえねえ気づいてWhy Why Why can’t you see? あんたの黒
ねえ何を探して静かな空を見てるの? 眠れない夜には押し寄せる不安に潰されそうになるけれど 夜明けの 消えゆく星が 輝いてるあなたの 孤独抱きしめて 温めようそばに いるよ Venus ねえ何を探してスクロールする世界に生きているの? 見知らぬ星達が肩寄せる街にあなたが迷ってしまっても あなたを 必ず見つけてあげるから鮮やかな瞳 隠さないで Venus 優しい風が吹いた涙ぬぐいさってゆくどんなときも一人じゃないか
風が吹くと揺れる家でひとりぼっち車の音に耳をすましていた もうすぐ行くから待ってて寂しい思いもさせたねいつかはこんな家から君を連れ出してみせるから 白い壁にもたれて 星を見ていたおかえりあなた 今日も綺麗な空もっと早く帰ってきてほしいけど言い聞かせてる 我慢しなきゃ 優しすぎて 裏切られて道はどっち?正しさだけを守り抜いてきたの ねえ、あれから二人で一緒に積み上げたものすべてが大切なものを守る家のようにな
焼きつくほどに 強く消えない 絶望 失望 どこまでも暗い息を吸うのさえも もう苦しくて 掴みたい 掴めない 差し伸べられた手を誰も信じられず 振り払ってしまう 目に映るすべてを 疑うことなくただありのまま 受け止められたなら 瞬きするたびに こぼれおちるものを愛と呼べる日々が くるのかな生まれたときのような 澄んだ瞳ならかけがえのないものが 見えるの? 愛情 友情 交わした約束触れやしないから 信じあえなく
I wish you a Merry Christmas anda Happy New YearMay the world be in
Here come old flat topHe come grooving up slowlyHe got Joo Joo eyeballHe one
お空に浮かぶ一番星名前をつけて呼んでみた返事は一度もないけれど僕はここにいた あなたのろうそくを数えてからずいぶん明るくなったんだ一人で帰る帰り道となりは少しあたたかい ないものねだりと怒ったりしないで素直にあなたが恋しいだけ 小さな子供のように泣きながら探してた机の下もお空の上もでもあなたはここにいた言葉となって歌となって手をつないでいこうmy brother 窓辺に座り歌っているわたしの声は聞こえるかい
We’re fire命は今 この胸 焦がすほど熱くなって 身を削られても人を愛す We’re fighter何度でも立ち上がってみせる不安拭って 今を生きれ夢を引き連れて We’re fire 見えない未来のほうがまし絶えない炎なんてないいつも隣り合わせにあいつは潜んでる臆病風に悔し涙に消えそうな情熱を手でかばい期待したってしょうがないなにが起こるかはいつでも自分次第 終わら
冗談でわたしを惑わせて 少年みたいに笑うからまじめな顔が余計きわだつ 騙してほしいわ あなたなら 車の窓に反射している わたしはまだまだ女の子『最近どうだ?』『疲れてないか』 気づいてくれたの あなただけ 背伸びして 化粧だって 覚えたのに 綺麗なんて 一言も言わないね高望みしてるなんて 気づいてる 恋に年齢は関係ないわ あなたの目に映るわたしを 知りたい 知りたい 教えてよ泣き虫と笑われてしまう 今は
突然の雨に苦笑いして嘘でしょ。と呟き走った前を歩いてたあなたがふりむいて『入れば?』と言うの あなたはちょっと恥ずかしそうに『早くやめばいいな』というけど神様あと少しだけ雨を止めないでくれないかな あと5分経てば二人サヨナラ言いだそうか?好きなんて… 雨の音にかき消されて君にはきっと届かない他愛のない話だけど胸がドキドキしてるのよ鼓動が聞こえないようにもっと雨よふれ はんぶんこしてる傘の比率あ
待ち遠しいのは 指折り数えようムダに過ごす日々は もう終わりにしたくてシッポを逃すな! 止まるなんて NO NO NO!最高に乗れるミュージック Baby Turn it up! Yeah! 手をあげてほら生きてると示してYeah! 胸踊るこの音に身をまかせて あいまいさに嫌気がさして空まわりはいつもでしょ?もっとはっきり先が見えたら確かなことひとつもないしだけどそれが醍醐味で前途洋々なこの未来をつかめ! 待ち通
レモンティーを飲むとあなたのことを思い出す水無月 雨がふるふる甘い雨がふるふる 車にもたれて眺めてる東の空は黄金に誰にもわからぬ悲しみは隠していてもわすれない 姿を変えて世界を回ってそれでもあなたはわたしをひとりにはしない 天使が好きな飲み物は甘くすっぱいレモンティー心の渇きをうるおしてキラキラ水滴がひかる レモンティーを飲むと悲しくなってしまうけど大きくなってく残像にほほえむこともできるのよ 姿を変えてわ