夢と希望に殺される – angela

「夢は叶う」なんて 言う奴が嫌いだ
そんなもんが無けりゃ 楽になれるだろう
叶った奴だけが 掲げるその旗を
僕は胸の中で 何度も焼き払った

「希望を持て」なんて 無責任に言うなよ
いつだってそいつに裏切られてきたんだ
弱音はかない奴が 口にすることなんて
僕には遠い国のおとぎ話のようだ

理想は低く上書きする

押し付けてくんなよ お前と僕は違う
夢と希望に殺される
驚くほど凶暴で 世界中にはびこる
夢と希望に殺される

また明日が来れば 死んだ目の大人が
焼却炉に向かって 「時間」投げ込むんだ
夢とやらの向こう なあそんなもんじゃないか
僕はそれを見ている 目の前で見ている

いつか死んじゃうだけなのにな

夢さえ持たなきゃ 挫折だってしないんだ
それじゃ駄目と勝手に言う
踏切で消えた 命の藻屑だって
夢と希望に殺されたんじゃないか

押し付けてくんなよ お前と僕は違う
夢と希望に殺される
驚くほど凶暴で 世界中にはびこる
柔らかな表情で いつの間にか傍に居て
なのにどんなにこの手 伸ばしても掴めない
夢と希望は生きている