君を繋ぐ空の星が1つ音を立ててもどれも同じ雨に濡れた夢ばかり 乾くだけの光相手をなぞる答えに疲れた繰り返す陽の無い夜明けに崩れた朝捕まえたdaydream 出遅れたストーリーと栄光がどこへ叫び唱えても荒れたトンネル 声もくぐれないだからサイレンス 灯すためと外とパズルのようにハマるピースが必要としても影もない偽りと同じだ 捨て去られ並ぶだけの賞箱の中に揃えた苛立順番待ちさらし 誤摩化しのゴールDon