月は見ていた欠けてる僕ら互いを呼び合いながら遠回りで遠い道を歩いた引きよせ合う 赤と黒が追いかけ合う 闇と光が二つの対なるもので創られてるよこの世の総べてはあなたがいるから私はいる離れてもそばにいるそばにいる誰もが自分の もう一つの片割れという大切なもの探し続けてるよ