儚いふたりは 夢うつつに結ばれた…月の調べ 忍ばせた夜細い指が そっとなぞった悲しい記憶 繰り返したら瞳 伏せて 恋を差し伸べた光を灯し 浅き夢見し 冷たいぬくもりのホログラフで映し出す踊りましょう まぼろし流れ着いた 世界ではぐれないように愛しましょう あなたを物語の 途中で儚いふたりは 夢うつつに結ばれた…月の傍で 凍えるたびに想い出せない 声を探した悲しい空に 取り残された涙 添えて 囁いて
諦めきれない“誓い”もう一度だけ叶える奇跡掴んで夢へと歩いた 果てなき旅路で すれ違った 2人は生まれ変わっても また時を超えて 輝いた月と星廻り廻る命は 幾度にも惹かれ合うあなたを辿る様に響いた ラプソディあの日 繋いだままの 約束がまだ この胸で光ってる諦めきれない“誓い”もう一度だけ 叶える奇跡掴んで何度でも 何度でも君を探すよ 2人交わした永遠離れ離れだった 凍えそうな夜の 見上げた星に誓