残酷な夢を見たんだ涙で目覚めてしまうもう会えない君への想いを抱えたまま 心に刺さった破片(カケラ)は痛みを孕み止まったこの季節をずっと抜け出せない 何度でも 何度でも呼んだのは愛おしい 君の名前 伸ばした手に 触れたのは 幻?何も見えない もう何も聞こえない君がいない世界じゃ意味がないあの日くれた 温もりを探し続けている 終わりのない痛みの中奇跡を信じてしまうもう会えない君との思い出が溢れ出す 壊れた時計が
探していた 自分自身と大切で必要な愛情とけど自分さえ 愛せずに愛なんて大切にできるものか? I don’t know why 理性 自制 壊せ本能でI don’t know why? 今日だって繰り返している 逃避行に投げ出していた 承認欲求Listen! Listen! 満たしてください僕を見逃している SOSに聞き逃している 警報にListen! Listen! 気づいてくださいListen
染まった心の赤と広がる蒼の Moon lightジリジリ迫る 距離感気持ちは さらに Fly How did it burn so red?Now I wanna be“one”by your sideBeating!
助走でつまずいて 言い訳を用意した帰り道の空は やけに輝いて見えたんだ もう笑われた事も 後ろ指さされた事も全部バネに変えて飛ぼう イケるかい? Starry night この夜に 全てが始まるよ溢れる情熱は煌めいているStarry night 涙なら すぐに乾くから自分の進むべき 道を進め Stay gold 信じたいものさえ 信じられずにいた信じて欲しければ 自分から信じるしかないのに 傷つく事さえも怖くない
儚いふたりは 夢うつつに結ばれた… 月の調べ 忍ばせた夜細い指が そっとなぞった悲しい記憶 繰り返したら瞳 伏せて 恋を差し伸べた 光を灯し 浅き夢見し 冷たいぬくもりのホログラフで映し出す 踊りましょう まぼろし流れ着いた 世界ではぐれないように 愛しましょう あなたを物語の 途中で儚いふたりは 夢うつつに結ばれた… 月の傍で 凍えるたびに想い出せない 声を探した悲しい空に 取り残された涙 添えて 囁いて
諦めきれない“誓い”もう一度だけ叶える奇跡掴んで 夢へと歩いた 果てなき旅路で すれ違った 2人は生まれ変わっても また時を超えて 輝いた月と星 廻り廻る命は 幾度にも惹かれ合うあなたを辿る様に響いた ラプソディ あの日 繋いだままの 約束がまだ この胸で光ってる諦めきれない“誓い”もう一度だけ 叶える奇跡掴んで何度でも 何度でも君を探すよ 2人交わした永遠 離れ離れだった 凍えそうな夜の 見上げた星に誓