舌鼓 – add

ジョーク飛ばして
ビールもあけたなら
今日をたたむ前に
ささやかな舌鼓を 鳴らそうよ

パーフェクトなんてないけど
明日も早いけど
きみがさ 嬉しそう
それが僕の、全部だよ

蚊取り線香
出してくれたのね
窓開け放てば
ちっぽけな憂いは
遠い夜空になる

頼りないと思うけど
ばかみたいって笑うけど
愛しくって どうしようもない
日々があるんだよ

流れるうららかなきみの声は
今夜も光を宿して
だいじなものの在り処照らすよ
僕はそれにいつも
痛いほどの愛を見て
驚いてしまうんだ

ふたつをひとつに
ひとつをふたつに
余すことなく手を
重ね合った

パーフェクトなんてないけど
明日も早いけど
きみがさ 嬉しそう
それが僕の、全部だよ