願いよ空に舞え 瞬く星のように涙の雫で咲かせて願いの花よ 過去に閉まった感情が また今日を締め付けてる描いたはずの正解もわからないまま散らかった今日の後悔が 間違いの日々刻んでく偽った心さえも気付かないまま 不揃いにただ 進む僕たちに合わす言葉など どこにもないのに動き出す今 過去にサヨナラをAh (Ah)告げ行くんだ さぁ 願いよ空に舞え 瞬く星のように誓ったあの日々は遠く光ってる儚い今日を知り愛しい
手探りで歩いてたあなたの欠片を掻き集めて象った幸せは渦巻く風が掻き消す 揺らめいては 遠く波打つ妖しく誘う(いざなう)蜃気楼 さよなら消え去った 探してたはずの場所確かにあなたを抱きしめたのに崩れてゆく身体 風化してゆく想い連れて何処までも進もう この大地の果てへ 乾ききっていた眼にあなたが一筋の光刺し歩いてゆく 道筋静かに照らしてくれた 閉まっていた 孤独裏切り纏った全てを脱ぎ去ろう さらさら舞い散った 
SUN Sunshine 愛しい人をSUN Sunshine 太陽と呼ぼうキラキラこんなにあったかいSUN SUN Sunshine 昔々ひとりの少女が恋をしたそうです雨が続いてベッドでの読書も飽きてきた頃 それはそれは突然に大きな雲の向こうに輝いてる優しい笑顔ついに出会えた SUN Sunshine 愛しい人をSUN Sunshine 太陽と呼ぼうキラキラこんなにあったかいSUN SUN Sunshine SUN Sun
なるようになるよ anything今すぐkiss 響き合う everything明日には明日の wind願わくは everlastingだけどね Red, Blue, Green or PurpleBlack, White, Pink or YellowTo to
がんばる背中 ただ見てるだけでなんか涙が出ちゃいそうよ Ah 感動するわ 一生懸命 それだけで キラキラするよがんばるってやっぱりホントすごいよね you are shine ファイトファイトここから まだまだ続いてく夢広がるよ Flying dream いける、いける! 君ならば きっとうまくいくだれよりもほらね 自分を信じてるでしょいける、いける! かっこわるいところだって大好きよ輝く汗が Ah きれいだよ いつでもずっと味
ありったけの言葉はもう使い古しで飾られたメロディーが競うように響き渡ってるよそのままのそのままの君でいいから本当の大切なものは いつも君のそばにある 格好つけるのをやめて 裸になった時手を差し伸べてくれる 光の影に包まれた Ah- 明日のために今を生きる 愛のために人と生きるその向こうであの笑顔達が君を待ってるから せいいっぱいのせいいっぱいの 深呼吸をしてそっと空に描いて見るのさ 君の青写真をAh- 自分
降注ぐ白い華 ひらりひらり舞い踊る涙も傷も 強さに変えて 目覚めるように 肩越しから 眺めてた いつか見た景色は小さな頃 聞いていた おとぎ話のよう 記憶の深い森の奥に 迷い込んであなたまでの道標を果てなく探した 降注ぐ白い華 ひらりひらり重なって立ち尽くしてた想いを 白く染めてゆく届かない言の葉をこの空へ還したなら痛みも傷も 強さに変えて 目覚めるように その手に触れていなければ 温もりも孤独も知らない
待ち焦がれたふたりだけの日 デート日和お気に入りのワンピースに着替えて出かけよう! 君が待つ場所へ今すぐ行くからゴメンネ。少しの遅刻おおめにみて 君と手をつなぐ誰かドキドキ止めてよ何度も深呼吸君の横顔見つめた 君と歩いてる見慣れた景色はキラキラ光ってここは、ふたりだけのパレード 気づいてるの? 今日の私は君のためマスカラしてグロスもしていつもと違うと 君との時間は超特急で進む時計の針が逆へと刻まないかな。 君
ときめきをつなげたら悲しみはいつか羽になるあたたかい青空も 優しい星空もただ 君を待っている 答えになるから ノイズだらけの街に 胸の音が埋もれるずっと 呼んでいるのにきっと 誰も彼も 知らんぷりをする 帰りたくなる部屋も笑いあえる場所もいつか標しをした 地図をどこかにみんな置き忘れてく だけどね ときめきをつなげたら悲しみはいつか羽になるあたたかい青空も 優しい星空もただ 君を待っている 答えになるか
甘いあなた好みのチョコレート作ってそろそろ気持ち伝えなきゃ愛情たっぷりミルクたっぷりのチョコ作るわ そう、なにか起きそうな そう、予感がした日に初めてあなたと目が合って そのまま、恋に落ちた そう、それからの私 もう、あなたばかりでどうしようもなく 空回って苛立ってた はなうた歌って 甘い香りを漂わせとろとろに溶けあう チョコと私 あなた好みのチョコレート作ってそろそろ気持ち伝えなきゃ愛情たっぷりミルクた
はじめてだから間違いだってしたしはじめてだったから全部プレゼントしたよ キスをした事 溜息は熱い事手を繋いでてもあなたが遠かった事 今頃電車に乗ってゲームでもしてるの?ひとり歩いてる街は少しだけ泣いてるよ さらり 溶ける 綿飴のように終わる恋に 鍵をかけよういつかわたし 大人になって忘れてくの? あなたの事 最後はちゃんと上手く笑えたかしら最後だったからとびきりをあげたかったの 髪を切っても マニキュアを塗
ふたりでいてもひとりきり彼女の匂い つけた肌 抱き締められるたび苦しい 嫉妬に押すつぶされそうな 夜はゆっくり錆びていく思いは人知れず軋んでいく 心の鍵を 開けたままでいつでも待っているのにどうしてなの どうして私じゃないのねぇ 教えて 愛しても 愛しても 愛し尽くせない 届かないその腕に その胸に 抱かれていても どこか遠い果てしなく 揺ぎなく 続くぬくもりではなくても今日だけは 今だけは あなたが欲
街に飲み込まれて うまく立ち振る舞い 演じきろうと夢中で記憶 飲み込むような 人ごみに流され 繋いだ指はほどけた 誰を 守りたくて 誰の 近くにいて 笑っていて欲しかった?短い会話した 舞台裏でそっと 涙模様 描く この世界には 多くの言葉達が 溢れてるのに胸の痛みを 伝える術が見つからない Di Tara-ta Di tara-ta 踊りましょう天空の月が 笑ってもDin-DonDi Tara-ta Di tar
毒リンゴ食べた様な不思議な気分なのだけどそれは嘘じゃないのよ貴方に逢ってからよ 毒リンゴ二つ目だわおかしくなりそうよだけどそれは嘘じゃないのよドキドキしてるから おかしな声が 遠くで聞こえる貴方の足音 物凄いことが起こってしまいそう 毒リンゴ三つ目だわ虜になりそうよだけどそれは嘘じゃないのよ貴方が好きだから おかしな声が 遠くで聞こえる貴方の足音 物凄いことが起こってしまいそう ああ雨 ああ風 ああ雨 ああ
ひとりぼっちの部屋の中は乙女心が破裂しそう胸の奥のあたり風船が膨らむ また溜息ほらリピートしちゃう ハート型の涙がポロリ落ちていくなぜなの 止まらないのハート型の涙がポロリ落ちていく信じられないくらい 恋にハマってるの ベルが入るたびときめいて期待するたびに外しちゃう真夜中でもいいよ 今すぐでもいいよ抜け出せたら 二人だけの秘密 ハート型の涙がポロリ落ちていくまるでおバカさんなのハート型の涙がポロリ落ち
ありがとう 今年さいごに ありがとう きみに伝えたいのさ忙しそうな きみに ありがとう 子供の頃は ありがとう 素直に口にできた言葉が言えなくて 一年たまった 思い出のほこりはらいこうして近くに きみを感じられることに ありがとう 何もなくても ありがとう 寒い夜にもふりむけばそこには きみがいるよ 何度も話そう ふたりで過ごした日々を楽しい事だけが 一番先に浮かぶように 憎んで迷って 遠回りばかりしてたひ
小さく頷いて 最後の(君と)約束したんだ雲に届くような 桜の木の下で 春のにおい 優しい足音 風をおこして 飛び越えていくさよなら ふちどられた世界悲しいけれど 違う明日へ 今 歩いていくよ かすかに聞こえてる 音色に心重ねて見えない未来を 何度探しただろう 君と二人 季節をかけぬけ 真っすぐな道 なんて無いこと教えてくれたあの日 やけに大人みたいな顔した君がいて 悔しかった 眩しい空 刻んだ思い出 風をおこし
Uh-ah- 1(いち)・2(に)・サンライズ 2(に)・2(に)・サンライズ 3(さん)・2(に)・サンライズ サンライズ 放課後 カフェにGo写真をUp して反応待つような毎日にサヨナラしたい 既読も 未読も 気にしたくない華麗に 変わって いいかな? 前にGo 上にGoただ夢見てたいこんな毎日もいい感じかもBeautiful サンライズ少しくらい泣いちゃったり へこんだりつまづいてもそれも悪くない全力
ときにはシャキシャキと(Hai)毎日 ハキハキと(Yoisho)頑張り バリバリと(hai)やれないときもある(hai) あまい あまいモノが沁みたりふわり ふわり 毛布とびこみ誰も 彼も 忘れてひとり自分タイムで Let’s party うっとり もっと気らっくす ちゃんとのんびり ばっかり しちゃっちゃえっさうっとり うっとり できることみっつも よっつも あるでしょ?ねうっとりしなくちゃ
Relax don’t do itWhen you want to go to itRelax don’t do itWhen you
ユラリユラリ夢がキラリ フワフワ浮かんだ未来の僕らはジタバタして巡り巡る 刺激的なドキドキGood days 花の香り(風は走る)気付かないうち過ぎた季節がそっと背中 押すんだ空は青く(日々を照らし)新たな芽が息吹き未来の僕らも きっと輝くさ あの日未来に書いた手紙には確かな想いが溢れてる誰もまだ見たことない道へ歩き出そう ユラリユラリ夢がキラリ フワフワ浮かんだ未来の僕らは未完成をめくるめく今日に染める
今でもね 感じてるの触れた時 ピカった Passionドキリとして 離れない Just a little bit 怖くなって臆病に自然と 3,2,1いつのまに 縮こまっていたみたい きっと そうなのこの恋は叶えるべきなのいつまでたって だって 待ってはいられなーーい これは チャンスかも チャンスかも一世一代のチャンスなの チャンスなの つかまなきゃの明日のことはもう とりあえず 置いといて 伝えていい?ねえ ね
パリ×3 ナイパリ×3 ナイ TonightYeahパリ×3 ナイパリ×3 ナイ Tonight3・2・1・Go! はにかんだ 鏡越しのGlossyなくちびるMake-upは いつも以上魔法をかける (Oh Oh)悩み事は(Oh Oh)家に置いていこう(Oh Oh)I’m ready to go(3・2・1) パリ×3 ナイパリ×3
愛・愛され足りないなんて言わないで Don’t you know my heart愛・愛・愛・愛・愛なんてそばにあるからHold on now いつの間にかキミを見ていた視線 ハート 釘付けなのにねぇ 気付いてくれないのは もどかしいよ 二人きりになれるチャンスをずっと待っていたのに キミの隣には四六時中 誰かがいる (one time) 昨日に(two time) さよなら(three time) 今は私を見て(
友達の作り方なんてわからなくて途方に暮れた思い出の一ページ目は少しブルーなLonely Daysありったけの勇気を出して思い切って話しかけたら簡単に二ページ目が開いたんだ 泣いたり 笑ったり朝が来るまで語り合ったりこのまま時間が止まればいいのにあの日願った あと少しだけ そばにいるからその涙がこぼれ落ちて消えるまで君が思う以上に 君は素敵なんだよさあ一歩前に もう一歩前にほらそこに明日があるよ 部屋に一人
伝えたいことがあるの 世界中がそのステキさに気付いちゃう前に早く会いたい私ついに恋をしてるの? 空が青いだけじゃもはや喜べない朝早く会いたい私の気持ちは NO ONE CAN STOP 今日もがんばろう YEAH だって私だって見つけたのMY ONLY ONEMY ONLY ONE最強にロマンチックなワタシゴト 待ってそこでBABY(ベイベー) ハッとしてMY ONLY ONEMY ONLY ONE誰にもゆずりたくないから 一緒に歌お
大きな声で歌ってみようよ勇気を出して思いっきりね 街の喧騒(ノイズ)が幾つも重なるにぎやかな夕暮れ見慣れてるのにいつもとは違うきらきらしてるみたい ずっと 遠くの方まで茜色の空とてもいい日だ 綺麗だ ほら赤く染まった瞳に映った明日もいい日だ 決まってるのさ 小さな声でつぶやいてたっけ空気を読んでさりげないように 時と場合で答えは違ってめまぐるしくなる毎日つかれてるけどいつもよりすこしきらきらとしてみたい き
まだ寝てるのにOh my mornin’ mornin’夏の太陽って朝からこんなにも Shine!あの笑顔思い出すとたまらない 理想を言えばBaby callin’ callin’君の声で I wanted to wake upでも私の方がいつも早起きだから この出逢いは So specialどんな夢も叶えられる季節に毎日だって会える奇跡Yes! 現実が理想的 SUMMER
ねぼけまなこで make-up な Mondayラテは take out まったりな Tuesdayこれぞ girl’s talk キラキラな WednesdayWow いいコトひらめいちゃった Thursday Yeah Yeah ちょっぴりうっかりでもYeah Yeah ポジティブにいこうよYeah Yeah そんな私のことYeah
こっちへおいでよ そっちよりいいかわかんないけど、わたしがいる よくなくなくない? 午前零時のワンダーランド 9番目のゲート前好い加減な魔法で 少しだけ シ、グ、ナ、ル。 送るよシ、グ、ナ、ル。 見つけてシ、グ、ナ、ル。 届いた?目を凝らして 光るしるし 光速のヴァイブレーーーーションシ、グ、ナ、ル。 感じてス、グ、ナ、ル。 弾けてタ、カ、ナ、ル。 鼓動はきみとぼくをつなぐ信号 このままどこかへ連れて