はがぬけた はがぬけたさようなら ありがとうはがぬけた はがぬけた明日から 少し大人 のぞんでもいないのにかってに せがのびていくたのんでもいないのにぼくらは ここに立っている けれども心が 目をさました あの時から世界が にじ色にかがやく はがぬけた はがぬけたさようなら ありがとうはがぬけた はがぬけた明日から 少し大人 明日から 少し大人
なんだか おもたいな 体がうごかないやなんだか ゆううつさ 天気のせいにしちゃおう 生きてるなら だれにだってある はい色の時間 (やりたくない時)つらいのなら となえてみるのさ まほうのことば Let’s sing sing sing. 大きな声 だしてみようLet’s dance dance dance. それだけで 晴れていくでしょう あーやだやだやだって 思ってるやりたくないって 思
おかえり おかえり あなたがいなくてさびしかったおかえり おかえり みんなそろったおかえり おかえり 今日も1日がんばったねおかえり おかえり お話聞かせて こんなことがあったとか ふしぎなものを見つけたとかうれしいことも かなしいことも 何よりも思い出 だれにでも だれにでも あなたの帰りをまっているすぐそばで 想っている 大切な人がいるからいつまでも いつまでも あなたの帰りをまっているすぐそばで
強くかけばこくなる 弱くかけばうすくなるまちがったらやり直せる あとが少しのこるけど こすぎれば きずつけて うすすぎれば 伝わらないまちがったら やり直せる あとが少し のこるけど なんどでもかき直そう まちがうことはこわくないかいてけしてまた書いて いつのまにか ぼくができた なんども 君をおってなんども 君をけずってなんども 君をけしてぼくは これを書いてる 強すぎれば おれてしまう 弱すぎれば 見
そんな長くは まてませんおなかの ベルは とまりません毎日 毎日 やってくる「はらぺこ」の楽しみ 時間をかけて作るのにあっという間に なくなるよありがとうの 気もちをこめましょうりょう手を合わせて さぁ 「いただきます」命をもらって ぼくは大きくなるそして今を生きるんだ食べたものでぼくは育つだからベルを鳴らすのさ 「いただきます」にがてなものも ぜんぶ 食べちゃいますそして 強くなるんだだれのためでもな
君とね 笑ったら 止まらないぼくらの世界君とね いるだけで とにかく楽しい 友だちになろう ことばにしなくても 気づけばすぐに 仲良くなれたよね しゃべりすぎて、怒られてもしゃべっちゃうよねあそんでいると 時がたつのがいつも早いね 君とね 笑ったら 止まらないぼくらの世界君とね いるだけで とにかく楽しい かんじていること ことばにしなくても 気づけばすぐに 伝わる心の声 がんばったのに できなかったら 落
今日は どんな日だったたのしかったら うれしいな今日は どんな日だったつまらなかったら くやしいな きみが笑ってる それが1ばんかなしい顔は ここでおわりにしようよ つらかったことは わすれて明日から がんばりましょうよながしたなみだの数だけきっと 強くなれるはず うれしかったこと わすれないでこれからも がんばりましょうよ笑った時間のぶんだけきっとしあわせになれるはず
できない できない できない っていうけど本当に 本当に 本当に 本当に そうなの?ずばりいいます「それはあきらめているから」自分を信じなきゃ はじまらない むりだよ むりだよ むりだよ っていうけど本当に 本当に 本当に 本当に そうなの?ずばりいいます「それはにげているから」自分を信じなきゃ はじまらない まほうのじゅもんとなえてみよう「ぜったいやればできるさ!」まぶたのうらにうかべてみよう やれ