何が痛い何で痛いどうしてこんなにとても痛い何が痛い何で痛いどうしてこんなに痛がりたい何が痛い何で痛いどうしてこんなにとても痛い何が痛い何で痛いどうしてこんなに痛がりたい  もー痛いとても痛い どうしてこんなにとても痛い あー痛いキミに伝えたい キミにだけは伝えておきたい  もーつらいとてもつらい どうしてこんなにとてもつらい 会いたいキミに会いたい 胸のこの辺がとても痛い きっかけは自分だったのです傷を付けてしまったの
交わる 線と線着飾る 大好きな アレコレソレそう いつだって 譲れないアイデンティティ 重なる 円と円深まる たぶんもっと Face to Faceねえ いつだっけ 飛び越えられない マイノリティ 進めない 行き止まりでも繋いでたいなら 外せない 秘め事 惹かれ 逢って 存在 綴る セカイ 共鳴らせたならねぇこのままで ままで いられるかな淡い期待に通せんぼ 塞いで曖昧 知らん顔こうやって繋いでいられたなら い
君のようなひとになりたいな「僕らしいひと」になりたいな望むならそうすりゃいいけどさでもそれってほんとにぼくなのかい 子供騙しな夢ひとつこんな僕なら死ねばいいのに こんな僕が生きてるだけで何万人のひとが悲しんで誰も僕を望まないそんな世界だったらいいのにな こんな僕が消えちゃうだけで何億人のひとが喜んで誰も何も憎まないならそんなうれしいことはないな 明日も僕は夢うつつこのまま僕は消えていいのに こんな僕が生きた
悪戯は知らん顔で言い訳は涙を使って 寂しいな遊びたいな蜂蜜みたいにどろどろ あなたにも あなたにも私はさ 必要ないでしょ 世の中に けんもほろろ楽しそうな お祭りね さああんよ あんよ こっちおいで手を叩いて 歩け らったった嫌んよ 嫌んよ そっぽ向いて今日も私は悪い子 要らん子 夢見ては極彩色覚めて見るドス黒い両手 私だけ劈く楽しそうな歌声ね さあ今夜今夜 あの場所へ皆で行こう 走れ らったった良いな良いな 
足りないもの なーんだ 僕らの人生正解どこなんだ 探せよ探せ例外ない 二進(にっち)も三進(さっち)も 零下以内なら 劣化以外ない正味クソゲーだ カラ空回れ 倦怠モード「苦」だ 僕らの人生校内猛毒だ 屈めよ屈め盛大KNIGHT 和気あいゴッコは成敗DIE by 生産性ない後悔もう「独」だ 笑えよ笑え 心の(こころん)レシピは かまちょ味(み) 寂(じゃく)ジャンキーだんだん強がって ドロドロに伏すドクドク
乙女解剖であそぼうよドキドキしたいじゃんか誰だって恥をしたい 痛いくらいが良いんだって知ったあの夜から こんばんは、今平気かな?特に言いたいこともないんだけどもうあれやこれや浮かぶ“いいな”君が居なくちゃどれでもないや仮面同士でイチャついてら 寸寸 恋と表記せず気持ち vs 退屈はPK戦そうなにもかもに迷子がおり泪流してSOSを半目開きで娘娘する 病事も全部君のもとへ添付ツライことほど分け合いたいじゃないこ
人を過度に信じないように愛さないように期待しないようにかと言って角が立たないように気取らぬように目立たぬように 誰一人傷つけぬように虐めぬように殺さぬようにかと言って偽善がバレないように威張らないように 軽いジョークやリップサービスも忘れぬようにどんな時も笑って愛嬌振りまくように ビターチョコデコレーション兎角言わずにたんと召し上がれビターチョコデコレーション食わず嫌いはちゃんと直さなきゃ頭空っぽその後
「死にたいなんて言うなよ」「諦めないで生きろよ」そんな歌が正しいなんて馬鹿げてるよな 実際自分は死んでもよくて周りが死んだら悲しくて「それが嫌だから」っていうエゴなんです 他人が生きてもどうでもよくて誰かを嫌うこともファッションでそれでも「平和に生きよう」なんて素敵なことでしょう 画面の先では誰かが死んでそれを嘆いて誰かが歌ってそれに感化された少年がナイフを持って走った 僕らは命に嫌われている価値観もエゴ
才能なんてないからここで一生泣いているんだろ目に映った景色の青さが羨ましく思っていた路肩に転がる人生アスファルトの温度下がってる真夜中を照らす灯りを求めつなぐ電波セカイへと Rainy Rainy 求めるものだけ描いた心閉まって待って!本当は叫びたいのよRainy Rainy 強くありたいと願った声は無情に散って孤独を奏る指先から伝わっていく虚しさの色『認めてはくれないの?』 燻んでしまったの灰色にこんな
ハロ窓を開けて 小さく呟いたハワユ誰もいない 部屋で一人モーニン朝が来たよ 土砂降りの朝がティクタク私のネジを 誰か巻いて ハロ昔のアニメにそんなのいたっけなハワユ羨ましいな 皆に愛されてスリーピン馬鹿な事言ってないで支度をしなくちゃクライン涙の跡を隠す為 もう口癖になった「まぁいっか」昨日の言葉がふと頭を過る「もう君には全然期待してないから」そりゃまぁ私だって自分に期待などしてないけれどアレは一体ど