目を閉じれば感じるだろうその光の先にあるものこんな日々をただガムシャラに駆け抜けてる君は真っ直ぐなまま いつでも 信じてる追い風に 押されながら走り抜けろ 迷わずに進めばいい思うまま駆け抜けろ道なき道を切り開け君がいるそれだけで心はそう強くなるどんな時でも It’s Over DriveIt’s Over Drive黒い雲が 行く手 阻んでも僕らはゆく目指す場所があるから 瞳の その奥に燃
夕暮れに染まる街 ざわめきに溢れてる見慣れた景色 変わらない時いつだって大切な 思い出を確かめた僕らは進む 絆(ココロ)はひとつ めぐりゆく(季節の中)違う未来(歩いて行く)約束は(いつまでもそう)きっと 変わらないよ… (just close your eyes)輝く時の中(Close your eyes)見上げた遠い空大切な物 ぬくもりを胸に閉じ込めて(just close your eyes)羽ばたく いつの日
キミは風の中 腕を広げ 空見上げ HoRoRi…白く染まった町に 明かりを燈して、ねぇ朝焼けがやがて ボクらを照らす時間になったら目が覚めてしまって 想い出になる2人 消えるかな? 夢中になる事探しに キミはこの町を飛び出す「ちょっと待ってて」「忘れずに」 淡々と言うセリフひとつ覚えた歌、歌い ボクは歩いて帰ろうかなちょっと遠くて もっと遠くに残した約束 ユビキリした ここで 同じ季節だよね