Stund up 繰り返しの挫折味わってこその Step upStund up my way 生きる意味にこだわり持つ度Stund up 胸に抱く 溢れ出す夢咲かすNever time up リミットは決めつけるな今は終われない 辛い意味探そうとしても結局見つからないものでも苦しいのは頑張ってる証拠諦めても繰り返す小さな世界で何を悩んでも考え疲れたら自然に顔は上がるから 型にはまり動けなくなる こだわる一つを見失うでも
何て言えばいい?何て言えば二人に最高の言葉を贈り届けれるかそれだけを想いリメンバー 共に過ごした時をプレイバック「おめでとう幸せに」きっと言えるのはそれぐらいだけど言葉以上に一杯 贈りたいお祝い それは一生共に過ごす約束? 「永遠」みたいなタイトル?涙で飾る感動? 幸せだけ灯すキャンドル?全てを受け入れる なんて苦しい言葉じゃなくていいあなただから許せる そんな優しい気持ちでいてほしい 傷つけた過去が 
しょうがないならしょうがないか 思うまま泣いたっていんだどうしようもなくていいさ そんな今日はなんとなく生きてみたっていいさ いつか後悔しなけりゃいいや本当の結果なんて もっと先にあるものだから 「ふざけんじゃねぇ」なんて言って 怒りにまかせてイラ立ってすり減らした心は長く持たず ダメになった道の途中わかってたよ 本当は怒りでふがいなさを隠してた もう 嫌 嫌 嫌になるまで泣けばいい いつかかれるまで今は嫌
迷ってんだずっとアホみたいにさ 空は曇りなのに天を仰いだってさ届かぬ雲 今じゃ浴びぬ太陽 そんな時思う 他人の空ほど青く願うだけじゃ晴れそうになく 止めどなく吹く誘惑に耳をふさぐ奪うものならいっそ宙に舞う 誰も従う事なくオレはこの空高く ずっと歌ってたいミュージック いつもやらせて自由にIt’s all 響かせるDreaming 遠くまでシャララ 例え笑われても シャララ 信じて走り出せ目
Ride on!! 風に乗ってさぁ行こう 夜間飛行は最高なフライト暗いと このフライデーナイト 輝いて見えるシティーサイドRide on!! 風に乗ってさぁ行こう 夜間飛行は最高なフライト暗いと このフライデーナイト 輝いて見えるシティーサイド S.B.D.B ゼロソウル発キミ便 届かす 届かすSWAT LIFE飛び立つ Ready?Here we…Go! 蹴り上げた滑走路 ターミナルes Pサイ
生きてるか? みんな オレはここだ 相変わらずだ 今もなんとか薄いものを感じてまた 深い絆を確かめて今があるどれだけ意地張ったって 情けない自分にまた腹を立てるそれでもまぁ頑張っていける だって お前がいる それだけ あてはなく過ごしてた月日 それは果てしなく純粋に宝と呼べるつながりに変化していったんだと気付き傷付けあった意味のある痛み それは深まる絆への移り変わりつまりお前達とじゃなきゃ今のオレは
泣いた ただただ溢れる涙 嬉しくてこんなに泣けたもう無理な強がりはしない ここでなら自分でいられる 君に言いたい事がある いつも近くにいるけどHome home home… なんだか言いにくい事君に言いたい事がある いつも離れたときこそHome home home… 君を想ってるよ 傷付いた時だって いつも笑ってくれてそんな風に共に過ごせば気付けばそばにいて 安心していられるそんな君へ
何が見える? 出ては消え また出ては消える一度も出れずに消える小さな夢でも 行く末は果てなきエンドロールそう 終わりはない ノンフィクションでto the close your eyesno need no visionと知り 恐怖に怯え映したクライムシーン 信じぬ方が 傷つかぬような気がしてるのは それが他人だから?この孤独は 信じれない後悔?どうせ痛みなんて解らん誰も そうやって生きてんなら my fault it
we dig it up! 今は21世紀 何でもアリ dig it up 今は21世紀we dig it up! 今は21世紀 時代のせい dig it up 今は21世紀feel 気にしリスニング 君に dig itじきにフリーに日々響く if we
返す恩 これじゃ未だビハインド一切もう 脱ぎ捨てるプライド期待を裏切れない 小さくとも返すよ ちゃんと親や仲間に 俺は田舎者の雑草 憧れた花の大東京挫けながらも はいつくばったアスファルト酒に頼り場違いの嘔吐 目覚めの後悔のロード落ちてく妄想 リアル見失って 逃げる様手伸ばす生命線自己訂正といき込む姿勢 自制きかずくり返すミステイク生きてく為にと使ってはPayして 借り作っては頭下げる受ける情けに増