動き出した 光る 音もない世界まだ知らない明日を 目に映した 淡い色水溜りに映る 涙が光ってキラキラと綺麗だね みちくさに溶けていくから くたびれた時はしゃがんで 少し ひとやすみ 必死に 走る 走る 転んでもいい回り道してたってそしたら いつか いつの日にかまた 振り返ろう結んだ くつひも 足跡 道しるべはいらないよさあいこうか 動き出した 光る 色もない世界また踏み出す一歩と キミの声が 聞こえたら
雨に打たれ俯いてる物言わないひなげしの花 瞳の裏にきみを思った傘を手向け ともに待とう光を望むとき 優しくなりたい ひたすら願った無闇なものじゃ 今以上傷つけるかもしれない強さって何だろう 何ができるだろう涙の理由に寄り添うことだけ そっと許して ひと雫が集まるたび小さな湖が 心を飲み込むよう 無意識のまま 来た道をゆく傘はここに置いていくね流れる雲の空 息切らしながら 今日だけはきみの大丈夫だよって笑顔は
足りないものはなんだっけかな今は思い付かないや正しいことはなんだっけかないつもルールとか腑に落ちない 楽しいことはなんだっけかな今は思い付かないからそうだ寧ろ悲しいことはなんだっけかなとかも考えることもない 今までだってこれからだって心が泣いている今からだって変われるよって本当は思っている なんでこんなんで困難だと思うんだろう生き辛さに愛されているなんだか知った振りしないで今から変わるから やりたいことは
誰もが見るそれぞれの夢を思い描いた場所は遥か遠くに言葉だけじゃ 解き明かせないだから僕は行くんだ まだ見ぬ方へ 微かに繋がれた 小さな希望を大事そうに抱きしめてるだけじゃ もうダメなんだ 掴み取るよ未来を 何もかもが満たされた世界じゃ僕らは明日を探せないだろう心の中のたった一つを誰かと分け合うために生きる 息も出来ないくらいに捧げた時間が僕らを裏切っても君となら また立ち上がれるよ枯れない夢を いつまでで
Game Start 配られた手札は代わり映えのしない毎日(いつも)退屈な山札 今日も引き当てる 平凡な日常(ジョーカー) Fake out 偶然かディーラーの采配かFake up 疑い抜け 食傷気味の強くてニューゲーム与えられたカードが切り札になる Game Changer運命だって誰が決めたんだっけ?目の前に広がる 白紙の未来答え合わせをするのは他でもない自分自身だ 抜け出せない 嘘の世界リセットボタンの無い現
(1,2,3,4!!)星の海をなぞる五線譜息も弾むリズム合わせて風は走る 遥か彼方へボクら同じ空の下 (1,2,3) さあ始めよう(You & Me) そう繋がって心重ね もっともっと速くどうやったって足りないよ OVERDRIVEBe brave イマを駆けていく こんな夜は全部投げ出して キミのもとまでフレーズ届けよう ずっとずっと温めたんだどんな夜も全部抜け出して キミのことばで語りあおう 新しい
Wake up 目覚めた真夜中 連れ出して Follow me!through through リアルを飛び越え君に会いに行こう 一人のワンルームディスプレイをスクロール退屈な夜 (So mundane, so mundane)待ってないけど 期待もないけど… モヤモヤしたってドキドキしたって感情は全部そう (嘘じゃない)隠せない 葛藤Loop 確かめたい気持ち心のキー 鍵かけないように待てないよ、もう どんな
沈黙が横たわる真昼に主張するふたつの鼓動いつだってわたしのほうが駆け足で散らかった思考が陽に透けてキラめいた 気ヅイテイマスカ 近くて遠いふたり 名前はまだいらないきっとよくある明日の前に見つけあった今日がイトシイとか… どうして、笑えない あと何十回何千時間 一緒にいれば“いつも通り”と呼べるようになれるかなキョドウフシンな感情は時に自分さえ裏切って振りかざす純情じゃ泣いてるみたいだ“いつも通り”の
遠ざかる未来 逃がさないように必死に手を伸ばし続けてたねぇ まだ 掴めないモノばかりだけど諦めないよ 閉ざした扉を開くことの出来る鍵はきっといつでもこの胸の中に 飛び込め 未知なる世界へ 僕たちが描いた地図に沿って 進んでゆけ想いは光に変わってくどんな暗闇だってきっと 照らしてくれるよ 前ばかり見て 少し疲れたら振り返ってよ 今までの足跡がほら 背中を押してくれるそんな気がして 自信に変わった 戸惑い間違い
Somedayふとした瞬間でさえ 気になって今日もキミの姿探してるここは わたしの夢 (Uh,let me know)いつも遠くを見つめて微笑むように(In your mind)涙うかべて佇むキミを見ていたわたしだけの 秘密のこの場所で… それは One Two Threeで始まるトウメイなセカイのStory 聞こえますか?届きそうで 手を伸ばしても きっとねぇ “キミ”も “明日”も 届かないわたし 何回も繰り返す時間