UNCRIMINAL – 鬼束ちひろ

償えるなら ホログラムの嘘にして
天使になどなれないままな
悪い何かの囁きにして
罰する時は 陰から陰へと響かせて
世界になど居れないままな
悪い何かのまぼろしにして

片眼にゆれる小節達の死骸
すぐには理解らなかった
苛立たしい 幸福のせいで

ふたりは確かな非犯罪者
それでもよかったの ただ
訳にならない為の愛をと
悦びも沈めて

償えるなら ホログラムの嘘にして
天使になどなれないままな
悪い何かの囁きにして
罰する時は 陰から陰へと響かせて
世界になど居れないままな
悪い何かのまぼろしにして

可憐なふりした忘れな草の願い
すぐには叶わなかった
紛らわしい純潔のせいで

ふたりは真っ赤な非犯罪者
容赦ないだけの でも
意味にならない為の裂(ひび)をと
苦しみも沈めて

信じれるならホログラムに誘惑して
溺れたりもできないままな
悪い何かの囁きにして
罰する頃は舟から舟へと導いて
世界にこそ居れないままな
悪い何かのためらいにして