「蒼い春」 – 鬼束ちひろ

Sweet Emotion
追憶達の彼方から
Hi Emotion
鎮まぬ只の馬鹿な蒼い春

忘却された日々(まいにち)は今も彷徨える
行く宛もない沈黙のサイレン

起きていつかのメランコリア
赤裸々なまでに窮屈し合う羊の群れ

怖いなら逆さまへ
純情なら乱れて堕ちるがままに

Sweet Emotion
追憶達の彼方から
Hi Emotion
鎮まぬ只の馬鹿な蒼い春

せめぎ出す感情腺が側で膨れゆく
もう戻れない愚かな錯覚

叫び確かめる程アリア
どこか哀しげに窮屈し合う雑音(ノイズ)の群れ

走るなら永遠へ
焦燥なら馳られて転ぶがままに

Sweet Emotion
現実達の行方なら
Hi Emotion
埋もれぬ只の駄目な蒼い春

どんな雨にも濡れながら
どんな風にも吹かれながら
砕け散る瞬きを越え
挫けては繋ぐ夢をみる

Sweet Emotion
追憶達の彼方から
Hi Emotion
鎮まぬ只の馬鹿な

Sweet Emotion
現実達の行方なら
Hi Emotion
埋もれぬ只の駄目な蒼い春

蒼い春